【ドラマ凪のお暇】主なキャスト・出演者一覧はこちら(2019年7月〜)

ドラマ

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

2019年7月から、TBSで毎週金曜日よる10:00〜10:54放送で金曜ドラマ「凪のお暇」が始まります!

「凪のお暇」は、漫画家コナリミサトさんが月刊誌「Eleganceイブ」で連載中の漫画です。

「凪のお暇」は「ananマンガ大賞」の第8回受賞をはじめ、「マンガ大賞」では第11回第12回と2年に渡りノミネートされ、「宝島社このマンガがすごい!2019オンナ編」では3位に選ばれ、「第22回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門」では最優秀賞に選ばれるなど、数々の賞を受賞している大人気の漫画です。

今回、その大人気の漫画「凪のお暇」がTBS7月〜の金曜ドラマ枠で、実写化されることが決まりました。

こちらの記事では、「凪のお暇」のキャスト一覧・主なキャスト・出演者および製作スタッフをご紹介していきたいと思います!

2019年夏ドラマ「凪のお暇」キャスト紹介

大島 凪(おおしま なぎ)役

黒木 華(くろき はな)

今回、主役である大島凪を演じるのは、女優の黒木華さんです。

「大島凪」の画像検索結果

黒木華さん演じる、大島凪というのは・・・

都内にある家電メーカーで働く28歳。
いつも人の顔色を伺いながら周囲に合わせることで、日々何事もなく過ごすことを目標にしている“真面目で気が弱く優しい”良い人代表の女性だ。
しかし、場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう。
「私の人生、これでいいのだろうか…」と自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、住んでいたマンションも解約し、付き合っていた彼氏もろとも、関わっていたすべての人たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのままに、幸せになるため人生の再生を図ろうとする――。

というキャラクターです。

 

何をするにも人の顔色を伺いながら毎日を送る、大島凪。

そんな大島凪が、現状の全てを捨て、新しい素のままの自分で生きようと、試行錯誤する姿を描くストーリーになっています。

不器用ながらも一生懸命に考え、行動する姿を、応援せずにはいられません。

 

我聞 慎二(がもん しんじ)役

高橋 一生(たかはし いっせい)

高橋一生さん演じる、我聞慎二というのは・・・

「我聞慎二」の画像検索結果

慎二は凪と同じ会社で働く営業部のエース。
その場の空気を瞬時に読み、臆することなく人の懐に入ることができる完璧な男だ。
しかし凪に対しては恐ろしく不器用で、人生リセットした凪を心配するも、言動に感情が伴わず余計に嫌われてしまう。

というキャラクターです。

 

大島凪のことが大好きな慎二ですが、その気持ちとは裏腹に凪にはキツい態度で接してしまいます。

小学生男子か?というような行動パターンですが、もちろんその慎二の気持ちは凪には全く伝わらず、空回りしていきます。

凪と慎二はいったいどうなるのか・・・

安良城 ゴン(あらしろ ごん)役

中村 倫也(なかむら ともや)
中村倫也さん演じる、安良城ゴンとは・・・
画像
凪が新たに出会う、イベントオーガナイザーをやっているという、危険な香りがする隣の部屋の男。
人との距離感ゼロの天性の人たらしで、別名・メンヘラ製造機。

誰にでもオープンマインドで、優しくて聞き上手。
相手を丸ごと包むような笑顔で、誰しもが彼の作り出すユルくて美味しい空気につい呑まれてしまうという奇跡のモテ男だが…
というキャラクターです。

ゴンは老若男女に優しくて、モテます。
誰のことも否定しないので、ゴンといる時の居心地は最高です。
そんなゴンは、見た目が怪しいので凪も最初は警戒していますが、どんどんゴンの虜に。
そこに慎二も現れて、三角関係に・・・?
とても怪しく、でも誰にでも愛されるゴンを中村倫也さんがどのように演じていくのか、これからの放送が楽しみですね!

2019年夏ドラマ「凪のお暇」製作スタッフ紹介

原作

コナリミサト

コナリミサトさんのコメント

ふわりとした雰囲気の中に凛とした何かを感じて目が離せない…。
と以前から思っていた黒木華さんが凪を演じてくださるとお聞きしたときはうれしくて拳を握りしめました。
そしてビジュアル第1弾を見せていただいたとき「凪だ! 黒木華さんが!!」とその拳を空高く掲げました。
ドラマ放送日が本当に本当にたのしみです。

引用:TBS

コナリミサトのプロフィール

デビュー作は、雑誌「CUTiE」で連載された「ヘチマミルク」趣味は、半身浴とファッション雑誌の読者モデル鑑賞。カレーとビールと焼肉が大好き。これまでの作品には「テレフォンオジサン」(FEEL YOUNG)
「珈琲いかがでしょう」(WEB コミック EDEN)
「凪のお暇」(Eleganceイブ/Campionタップ!)
「ひとりで飲めるもん」(まんがタイムオリジナル)などがある。

 

脚本

大島 里美(おおしま さとみ)

「大島里美」の画像検索結果

大島里美のプロフィール
脚本家
生年月日:1977年11月16日(41歳/2019年6月現在)

出身:栃木県日光市
代表作:1リットルの涙・東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜・花燃ゆ・あなたには帰る家がある など

 

こちらも、新しい情報がわかり次第、更新していきます!

まとめ

2019年7月から放送のドラマ「凪のお暇」のキャスト・出演者一覧と制作スタッフをご紹介しました。

原作のマンガ「凪のお暇」も、現在も連載中の大人気作品です。

そのマンガ「凪のお暇」が、テレビドラマでどのように表現されるのか。

また、今後も続々と発表されるであろう、出演者は誰なのか。

楽しみですね!!

 

新しい情報がわかり次第、随時更新していきますので、楽しみにお待ちくださいね!

ドラマ
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント