【新幹線飛び降り男】山本まとむの顔画像や住所はこちら!怪我や動機も判明!

エンタメ・芸能

2019年4月13日の午前11時頃、山陽新幹線の新大阪ー新神戸間を走行中の東京発博多行きのぞみ17号から、ドアを開けた線路に乗客が飛び降りた、というニュースが入ってきました。

その乗客は、山本まとむ容疑者(54)でした。

新幹線からドアを開けて飛び降りた山本まとむの顔画像や、怪我の程度は、そしてどうして飛び降りたのか。

気になったので、調査してみました。

山本まとむが山陽新幹線から飛び降りた詳細

今回の事件の詳細ですが

 14日午前11時10分ごろ、兵庫県尼崎市内を走行中の新幹線のぞみ17号(東京発博多行き)が緊急停車し、乗客の男が非常用ドアを開け線路上に飛び降りた。

男は乗務員に連れ戻され、引き渡しを受けた県警葺合署が新幹線特例法違反容疑で現行犯逮捕した。

同署によると、男は大阪府太子町の無職山本まとむ容疑者(54)=いずれも自称=で、容疑を認めているという。

JR西日本によると、新大阪-新神戸間を走っていたのぞみ17号の9号車で非常用ドアコックのカバーに異常が生じ、運転士が緊急停車させた。停車後、この車両にいた男がドアを手動で開け、線路に飛び降りたという。追いかけた乗務員が男を車内に連れ戻し、新神戸駅で県警に引き渡した。

緊急停車により、のぞみ17号が約45分遅れたほか、新大阪-博多間の上下線計25本が最大47分遅れ、約1万4200人に影響が出た。 

引用:JIJI.COM

山陽新幹線が新大阪駅を出てから、非常用の開閉用ドアコックを使って扉を開け、飛び降りたということです。

こちらですね。

扉の横に付いています。

でも、非常用のドアコックって、そんなに簡単に開けられるものなのでしょうか。

危険じゃないですか?

走行中の新幹線の非常用のドアコックを開けたということですが、そんなことが可能なのでしょうか?

 

独自でJR西日本に電話確認したところ

「走行中でも非常用ドアコックは開けることができます。」

ということでした。

電車が走ってても、開けられるんだ!!

でも、走行中にドアが開けられるって、危険じゃないのかな・・・と思ったら、

「ドアコックが開くと、列車は自動停車するようになっております。」

とのこと。

ですよね、そういった安全装置がなければ飛び降り続出しそうです。

 

でも、非常用ドアコックを開けたら列車は止まりますが、開けたときの時速が早ければ停止するまでに少し時間がかかります。

今回の事件も、新幹線ですので、停車までにはしばらく走行していましたよね。

その点での危険性はないのでしょうか。

時速何キロ以上になると非常用ドアも開かない、などの設定はないのでしょうか。

山本まとむの顔画像や住所は?

今回の迷惑な事件を起こした山本まとむ容疑者の顔画像ですが、facebookから流出していました。

それがこちら。

とても普通の人に見えます。

そんなに非常識なことをするようには見えませんよね。

そして、住所は大阪府太子町職業は無職、ということです。

無職で新幹線に乗るって・・・どういうことですかね。

失業保険でも貰っているのでしょうか。

そして、どんな目的で新幹線に乗ったのか。

いろいろ謎です。

山本まとむの怪我は?

山本まとむ容疑者は走行中の新幹線から非常用ドアコックを開けて飛び降りた、ということですが、前述したように「ドアコックを開けると列車は停止」します。

そして今回、男性はドアコックを開けて列車が停止してから、線路に飛び降りたということでした。

その飛び降りたところを、現行犯逮捕されたのです。

 

最初にこのニュースを観た時は、走行中からの飛び降りだし、亡くなったのかな・・・と思いましたが、男性はどうやら元気そうです

車掌らとの会話もできているそう。

ただ、右足だけは骨折したということです。

逮捕後に担架で運ばれる様子が映し出されていました。 

やはり完全に止まる前に、線路に飛び降りた、ということでしょうか。

電車が少しでも動いていれば、怪我は免れないですよね。

山本まとむが新幹線から飛び降りた動機は?

山本まとむ容疑者は山陽新幹線の非常用ドアコックを開けて外に飛び降りましたが、なぜそんなことをしたのでしょうか。

 

最初は、自殺かな、と思いましたが違うようです。

非常用ドアコックを開けて、列車が停止してから、飛び降りています。

自殺するとしたら、走行中に飛び降りますよね。

今回、会話も出来るようですし、たいした怪我もなさそうです。

 

調査したところ、山本まとむ容疑者は今回乗った新幹線とは反対方向の東京行きの切符を持っていました。

そして、慌てて乗ったところ逆方向だった、という供述もしています。

ということは、乗り間違えたから飛び降りた、ということでしょうか。

 

普通に考えれば、走行中の新幹線から降りよう、とは思いませんよね。

次の駅で降りて乗り換えるなり、他にも方法はあるはずです。

それとも、どうしても今ここで降りなければいけない理由があったのでしょうか。

そんな理由は考えにくいですよね。

山本まとむ容疑者は、一体何を考えていたのでしょうか・・・

今回の事件は、山本まとむ容疑者のとても自己中心的な行動が招いたことだと思います。

山本まとむの行動にSNSの反応は?

 

乗る車両間違えたから降りようと思ったんでしょ

頭おかしい

春先特有の頭がパッパラパーなヤツか?

そんなことやめてくれー

何してんの

新大阪駅を出てすぐのタイミングであれば、自殺目的ではなく降り忘れたことに気づいて慌ててやった気がします。人間諦めも肝心です。

何がしたいん?

本当にクソ迷惑

途中の西宮で降りたかったんやろなあ。あるある。

全く、頭おかしいんだな。

なんちゅうことをするんや。

 

みなさんも言っていますが、なんてことするんだ、ですよね。

迷惑にもほどがあります。

山本まとむ容疑者には今回よく反省してもらい、今後このようなことは絶対にしないでいただきたいです。

最後に

今日は、山陽新幹線から飛び降りた山本まとむ容疑者の顔画像や住所、怪我や動機は何か、ということを調査しました。

山本まとむ容疑者の顔画像はfacebookから流出していました。

そして住所は大阪府太子町でした。

怪我の程度ですが、右足の骨折のみ、ということです。

また動機については、どうやら反対方向の新幹線に乗ったので間違えたから飛び降りた、という可能性が高いです。

 

今回のようなことは本当に危険な行為です。

みなさん、くれぐれも真似などしないでくださいね。

線路に降りた途端、違う電車にはねられる、という危険だってあるんですから。

今回の事件は、新幹線が遅延して大変たくさんの人たちに迷惑がかかりました。

山本まとむ容疑者は今後、このようなことがないようによく反省していただきたいです。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

コメント