NGT48山口真帆がモバメで秋元康に感謝&謝罪したのはなぜ?理由やSNS反応まとめ!

エンタメ・芸能

2018年12月に、NGT48の山口真帆さんが男性に暴行を受けた事件で、一部ファンとの繋がりがあるメンバーがいるという訴えに対してNGT運営は動いてくれない、NGTの運営は山口真帆さんを加害者扱いした、など、いろいろと話題になっていました。

そして、NGT48からの卒業を決めた山口真帆さん。

この一連の出来事について、AKBの生みの親とも言える秋元康さんからのコメントなどは、これまで一切ありませんでした。

これに対して世間では、何かコメントなりするべきだ、と秋元康さんへの批判が多く寄せられていました。

そん中、事件の被害者である山口真帆さん本人が、モバメで秋元康さんへの感謝と謝罪をしていました。

一体どういうこのなのでしょうか。

調べてみました。

 

関連記事:山口真帆がモデルデビューするとしたらこの雑誌?かわいい画像まとめ!

NGT48山口真帆が秋元康に感謝&謝罪した詳細

今回、山口真帆さんが有料メールのモバメで秋元康さんに感謝と謝罪の気持ちを表した、ということですが、

私も秋元さんが(運営の)トップだと思ってたし、助けてくださいってsnsで直談判しようと思ってたぐらいなんですが、秋元さんはaksのトップではないから逆らえないし、何も報告されなくなって、何も知らないらしいんだ

びっくりだよね…昔のAKBとは組織も人も違うし、私の経験上納得するところはありました。

だからコメントするにもコメントできないらしくて、他のグループのメンバーもみんなそんな感じだと思うので、他のグループの人には何も言ってほしくないし、求めないでほしいし、ご迷惑かけてごめんなさいって私は思っています

秋元さんも自己保身の為に私のこと都合良く言い回るのかなと思っていたし、あれだけ有名な人だから1番そうすればいい人なんです。

だから私もそうされても仕方ないと思っていたし、秋元さんも極悪人のように思っていたのですが、私が傷つくようなことは一切しなくて、唯一心配してくれていたと聞いています

秋元さんはれなとりこのことも心配してくれたから、私は凄く感謝しています。それなのに極悪人だと思っていたことをここでお詫び申し上げます…
と、このように、山口真帆さんは秋元康さんに対して、感謝と共に謝罪の気持ちを述べています。

 

私はこのモバメに対して、少しだけ違和感を感じました。

「秋元さんは何も報告されていなくて、何も知らない」

ということですが、これだけ世間で話題になり、ネットやテレビなどで散々取り上げられています。

それを「知らない」ということで済ませることができるのでしょうか。

もちろん真実や詳細は知りませんが、事件の経緯などはニュースを見ていればわかりますよね。

 

また、

「コメントするにもコメント出来ない」

というのも、秋元康さんほどの人であれば、ご自身がNGTの運営側に問い合わせなりして、コメントなどを出すことは、そんなに難しいことなのでしょうか。

たしかに、秋元康さんのコメントとあれば、かなりの影響力はありそうです。

だからこそ、運営側に事実を確認して、秋元康さんとしての意見を世間に知らせることは、大切なことではないでしょうか。

 

そして

「私の傷つくようなことは一切しなくて、唯一心配してくれたと聞いています

というのも、直接傷つくようなことはされていないかもしれませんが、山口真帆さんが本当に困っているときに、手を差し伸べてくれなかったこと、そのことは「傷つくこと」には入らないのでしょうか。

秋元康さんが一言、運営側に声をかけるだけでも、事件への関わり方は違うものになったのではないかな、と思ってしまいます。

また、「聞いています」ということは、秋元康さんが山口真帆さんを心配して連絡なりをしてくれたわけではなく、人から聞いた情報、ということですよね。

これは、もちろん伝えてくれた人との信頼関係もありますが、やはり人からの言葉、になりますよね。

直接的に秋元康さんが山口真帆さんに声をかけてくれたわけではありません。

 

このようなことを考えると、今回のように、わざわざ山口真帆さんの方から秋元康さんへ感謝と謝罪をするようなことかな、と思います。

秋元康さんは山口真帆さんに対して、結局は何もしていない、ということです。

これはどうなのでしょうか。

NGT48山口真帆が秋元康に感謝&謝罪をしたのはなぜ?

以上のことから、今回、山口真帆さんが秋元康さんにわざわざ感謝と謝罪をしたのには、何か理由があるのではないか、と思います。

どんな理由が考えられるのでしょうか。

秋元康を敵にできない

山口真帆さんは、NGT48を卒業しても別の事務所に移籍し、芸能活動を続けて行きたい、という意思を表明しています。

これから秋元康さんの元を離れることになりますが、やはり秋元康さんの芸能界での存在は大きいものです。

もし、秋元康さんに対して嫌悪感を出したままNGT48を卒業すれば、今後の山口真帆さんの芸能活動に影響を及ぼすかもしれません。

それを懸念して、卒業前に和解?しておいたほうが良い、という判断の元、今回のモバメを発信するに至った、ということはありませんでしょうか。

事務所からの指示

山口真帆さんは、NGT48を卒業後新しい事務所に移籍するようですが、そちらの事務所からの指示、ということもあり得ます。

まだ、どこの事務所に移籍するのか公表されていませんが、その移籍先の事務所から、山口真帆さんの印象を良くする狙いか、秋元康さんとの関係を良くしておく狙いか、はわかりませんが、新しい山口真帆さんのイメージを作るべく、指示を出されているとか。

移籍前に、ある程度山口真帆さんのイメージを作っておけば、今後の仕事にも使いやすい、などあるのかもしれません。

または、秋元康さんとの関係を良好にしておけば、仕事も取りやすい、などの事情もあったりして。

芸能界の事情はわかりませんが、いろいろな思惑があって、今回の山口真帆さんのモバメでの感謝と謝罪になったのかも。

全て事実

最後に考えられるのは、全て山口真帆さんが考えたことで、事実である、ということです。

もちろん、事実であることも否定はできません。

山口真帆さんからのモバメ、ですから。

ただ、これまでの経緯や山口真帆さんの発言してきたことを考えると、うーん・・・と思ってしまうのも事実です。

違和感が拭えません。

NGT48山口真帆が秋元康に感謝&謝罪をしたことにSNSの反応は

 

SNSでも、なぜ?という違和感を持たれている人がたくさんいます。

たしかに、今までの山口真帆さんのことを考えると、腑に落ちないことが多過ぎます。

やっぱり、言わされてる、のかなぁ。

まとめ

今日は、山口真帆さんがモバメで秋元康さんに感謝&謝罪をした理由などを調べてみました。

これまで運営側と戦ってきた山口真帆さんが、今回手のひらを返したように秋元康さんを擁護することに、何か違和感を感じます。

これは、秋元康さんを敵に回しては山口真帆さんのこれからの芸能活動に支障をきたすからなのか、また、新しい移籍先の事務所からの指示なのか。

はたまた、違和感はあるけれど、全て事実なのか。

謎が深まります。

 

これまでたくさん傷付いてきた、山口真帆さん。

NGT48を卒業して、自身の望むお仕事を笑顔で出来る日が早く訪れるといいですね。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント