廣瀬智紀(ひろせともき)って誰?性格は天然で元カノは渡辺麻友?イケメン画像まとめ!

エンタメ・芸能

2019年5月17日、元AKBの川栄李奈さんと廣瀬智紀さんの結婚が発表されました。

おめでとうございます!

授かり婚ということで、年内には子どもも生まれるということです。

ダブルでおめでたいですね!

今日は、そんな廣瀬智紀さんの性格や元カノ、イケメン画像などをお届けしたいと思います。

関連記事:川栄李奈と廣瀬智紀の結婚式はいつ?出産予定日や子どもの性別は?

廣瀬智紀(ひろせ ともき)のプロフィール

「廣瀬智紀」の画像検索結果

 廣瀬 智紀(ひろせ ともき)
生年月日:1987年2月14日
出身地:埼玉県
身長:179センチ
血液型:A型
事務所:スターダストプロモーション
愛称:ちゃんとも
出演作:ドラマ「男水」「深夜のダメ恋図鑑」
映画「刀剣乱舞」
舞台「弱虫ペダル」「ダイヤのA」「カレフォン」 など

年齢は、2019年5月現在32才ですね。

かなり綺麗なお顔をされています。

廣瀬智紀さんは、大学生の時にスカウトをされて芸能界入りをしました。

これだけ綺麗なお顔をしていたら、声もかかります。

最初に事務所に所属することを勧められたのは、大学時代の芸能事務所に詳しい友人からだったそうですが、翌日にスターダストプロモーションの方からも本当のスカウトを受けて、所属を決めたそうです。

 

また、スターダストプロモーションの男性俳優集団「EBiDAN」元メンバーです。

「EBiDAN」とは、スターダストプロモーションに所属する男性俳優やタレントで構成されたアーティスト集団、演劇集団です。

廣瀬智紀さんはデビュー作も舞台ですし、主に、舞台での活躍が多い印象です。

舞台「カレフォン」では、今回結婚された川栄李奈さんとW主演を務めていました。

 

ちなみに、現在放送中のドラマ「パーフェクトワールド」に出演の俳優・宮世琉弥さんも、元「EBiDAN」のメンバーでした。

関連記事:宮世琉弥(みやせりゅうび)の本名や中学・高校は?伊達花彩は兄弟?インスタ画像まとめ!

廣瀬智紀(ひろせ ともき)の性格は天然?

かなりのイケメン俳優である廣瀬智紀さんですが、性格が天然だ、と噂です。

 

ファンの方のコメントから、天然っぷりが伺えます。

廣瀬智紀氏は映画刀剣乱舞の撮影中のオフ日に思い付きで1人イチゴ狩り行っちゃって「寂しかった」って言ってた天然な印象しかない。

廣瀬智紀のもっとまともな写真あったでしょ!!!!
宇宙人レベルの天然だけどイケメンやぞ!!!!

ものまねグランプリに出てる廣瀬智紀スタバでフラペチーノのホット頼むし俳優仲間から宇宙人って言われるほど天然だけど死ぬほどイケメンだからみんな見て

喋ってる廣瀬智紀さん可愛い..,天然が炸裂してるの可愛い…

鶯丸役のちゃんとも(廣瀬智紀)の一番好きな天然語録は、染谷さんと玉城さんの誕生日が同じ日だと発覚した時の「まじか、同じ日だったのか。去年も同じだったのかな?」発言

やばいです、天然すぎますw

このルックスで天然、反則です!!

廣瀬智紀(ひろせ ともき)の性格の元カノは渡辺麻友?

天然イケメンの廣瀬智紀さんの元カノが、今回結婚した川栄李奈さんと同じ元AKBの渡辺麻友さんだった、という噂がありました。

 

噂になった原因が

渡辺麻友の誕生日前に同じ文のツイートを投稿
渡辺麻友がバレバレの変装で舞台に来ていた
しかも1度だけではない

という内容でした。

芸能人カップルが同じようなツイートをする、というのはよくあることですよね。

AAAのリーダー浦田直也さんと浜崎あゆみさんも、そうでした。

関連記事:AAA浦田直也(リーダー)は酒癖が悪かった?浜崎あゆみで炎上も!ツイート画像あり!

 

ただ、元カノが渡辺麻友さんであることはあくまでも噂、ということで真相についてはわかりませんでした。

廣瀬智紀(ひろせ ともき)のイケメン画像まとめ!

「廣瀬智紀」の画像検索結果

関連画像

「廣瀬智紀」の画像検索結果

「廣瀬智紀」の画像検索結果

関連画像

かっこいい!!

これは、かっこいです!!

まとめ

今日は、川栄李奈さんとご結婚された廣瀬智紀さんについてご紹介しました。

廣瀬智紀さんの性格は、間違いなく天然でした。

そのエピソードがあまりにも可愛く、このルックスにこのキャラクターは反則です。

そして、元カノと噂された元AKBの渡辺麻友さんですが、こちらは真実かどうかの特定はできませんでした。

 

超天然でイケメンの廣瀬智紀さんと、同じく天然といわれる川栄李奈さん。

お子さんは間違いなく天然で、可愛いお顔に違いありませんね。

廣瀬智紀さんと川栄李奈さんのお子さん、楽しみです!

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

コメント