馬瓜エブリン/ステファニー姉妹の中学や高校はどこ?父母は日本人でハーフ?

エンタメ・芸能

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

今日は、2019年5月22日(水)日本テレビで19:00から放送の「今夜くらべてみました 木村沙織&高梨沙羅&渡辺直美&絢香 女子祭り3時間SP」に出演する、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹をご紹介したいと思います。

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹は、女子バスケットボール選手です。

バスケットボールは、2020年に開かれる東京オリンピックでも、5人制・3人制ともに日本の出場が決まってます。

そんな女子バスケットボール期待の星ともいえる、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹。

通っていた中学や高校はどこだったのか、父母はどんな人だったのか、など馬瓜姉妹について調べてみました!

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹のプロフィール

「馬瓜エブリン」の画像検索結果

 馬瓜 エブリン(まうり えぶりん)
生年月日:1995年6月2日(23才/2019年5月現在)
身長:180センチ
体重:75キロ
出身地:愛媛県東郷町
所属:トヨタ自動車アンテロープス
日本代表歴:2012年 U-17世界選手権
2014年 アジア競技大会
2017年 アジアカップ

さすがバスケットボール選手だけあって、身長が高いです!

が、本人は「もうちょっと(身長が)欲しかった」と言っていました。

やはり身長が高いことは、バスケットボール選手にとっては有利になりますもんね。

 

関連画像

 馬瓜 ステファニー(まうり すてふぁにー)
生年月日:1998年11月25日(20才/2019年5月現在)
身長:181センチ
体重:78キロ
出身地:愛媛県東郷町
所属:トヨタ自動車アンテロープス

日本代表歴:2013年 U-16アジア選手権
      2014年 U-17世界選手権
      2016年 U-18アジア選手権
      2017年 U-19世界選手権

こちらは、妹さんのステファニーさんです。

姉妹だけあって、笑顔も似ていますね。

ステファニーさんも、姉のエブリンさんと同じトヨタ自動車アンテロープスに所属しています。

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の中学は?

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹は、愛媛県東郷町の出身ですが、中学校は名古屋市立若水中学校に通っていたようです。

馬瓜ステファニーさんが卒業の時に、このようにツイッターに投稿していました。

ただ、こちらの投稿は妹のステファニーさんだけ、ですので姉のエブリンさんも同じ中学の卒業なのか、は特定できませんでした。

 

出身は愛媛の東郷町でしたが、中学は名古屋、ということはどこかでお引越しをしたのかな?

ステファニーさんの投稿でも、

名古屋に「帰ります」と書いてあるので、中学生の時には名古屋に住んでいたのかもしれませんね。

 




馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の高校は?

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹は、バスケットボールで有名な強豪校であり、地元の名門・桜花学園高校に通っていたようです。

桜花学園高校は、バスケットボールで全国優勝をしたこともあるくらいの、強豪校です。

こちらの高校も、名古屋にあることから、やはり愛知県東郷町からは引っ越されていたんですね。

 

馬瓜エブリンさんは、桜花学園高校時代に高校三冠獲得、U-17日本代表にも選出され世界選手権ベスト4という成績を残しています。

そして、妹のステファニーさんも、同じく桜花学園高校で3年生の時に主将を任され、2年ぶりに高校三冠を獲得しています。

姉妹ともに、輝かしい成績を残していますね!

ちなみに高校三冠とは、インターハイ・国体・ウィンターカップの三冠です。

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の父母は日本人でハーフ?

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹は、苗字が馬瓜(まうり)ですよね。

ですので最初は、お二人はハーフなのかな、と思いました。

苗字がある、ということは父母どちらかが日本人ですよね、普通。

日本人とのハーフでも、外見には黒人の方の遺伝子が強く出ますし。

 

ですが、調べてみると、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の父母は2人ともガーナ人でした。

こちらが、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹のご両親です。

はい、日本人は1人もいませんねw

ですので、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹もガーナ人、ということになります。

馬瓜ステファニーさんも「ガーナに里帰り」と言っています。

 

ただ、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の国籍は、現在日本になっています。

これについては、馬瓜エブリンさんが13才の時に初めてU-16日本代表に選ばれたのですが、日本代表になるためには、日本の国籍が必要だったんです。

そして、法律で「未成年が1人だけで日本国籍に変えることはできない」と決められていたそうです。

日本代表に入るためには、家族全員で国籍をガーナから日本に変えなければならない。

ご両親は、とても悩みましたよね、きっと。

ガーナ人として何十年も生きてきたのに、突然、日本人になるなんて。

でも、ご両親は子どもの夢を叶えるべく、家族で日本国籍にすることを決断したそうです。

国籍さえも、変えてしまう、親の愛ですね。

 

そして「馬瓜」という苗字なんですが、もともとの名前「マウリ」に漢字をあてたもののようで、日本国籍にするにあたってつけた名前だということでした。

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹は姉妹で東京五輪に出場できる?

家族で日本国籍にするほど、家族の仲が良い馬瓜家ですが、そんな馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の夢は、「姉妹で日本代表になること」だということです。

姉妹でオリンピックに出場できたら、すごいことですよね!

姉妹でそんな大舞台でのプレーを共有できるなんて、想像しただけでも感動してしまいます。

 

そんな大舞台であるオリンピックですが、来年2020年には東京オリンピックがありますね。

その東京オリンピックに日本が出場できることが決まり、日本代表の選考に入っているようですが、5月上旬には、そのバスケットボール女子の日本代表候補選手に姉妹で選ばれていました!

これはもしかしたら、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹が一緒にプレーするところを観られるかも?!

東京オリンピックまではまだ時期がありますので、これからどう変わっていくのかはわかりませんが、姉妹でコートに立つ姿を観てみたいな、と思うのは私だけではないはずです。

東京オリンピックまで、ケガのないように頑張って欲しいな、と思います。

まとめ

今日は、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹についてご紹介しました。

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の中学校は、名古屋市立若水中学校でした。

そして高校は桜花学園高校ということでした。

中学校・高校ともに名古屋市にありますので、出身地である愛媛県東郷町からは引っ越していたようですね。

また、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹は「馬瓜」という名前からハーフなのかと思いましたが、父母ともにガーナ共和国出身でした。

そして、馬瓜エブリンさんがU-16日本代表に入るために、国籍が日本ではないと入れないことから、家族でガーナから日本へ国籍を変えたそうです。

 

馬瓜エブリン・ステファニー姉妹の夢である、「姉妹で日本代表になること」が2020年の東京オリンピックで叶えられるかもしれません。

現在、馬瓜エブリン・ステファニー姉妹ともに日本代表候補選手に選ばれています。

このまま姉妹で代表入りして、東京オリンピックで一緒プレーする姿を観せてもらいたいな、と思います!

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

コメント