市井紗耶香が選挙に出馬で炎上中なのはなぜ?出馬会見はいつ?(追記あり)

エンタメ・芸能

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

元モーニング娘の市井紗耶香さんが参院選に出馬することが報道され、炎上しています。

市井紗耶香さんは現在4児の母で、子育て真っ盛りのはずですね。

その育児に忙しい最中の、参院選への立候補。

大丈夫なのでしょうか。

市井紗耶香さんの参院選出馬に対して、世間でもいろいろな意見が出ています。

ということで今日は、市井紗耶香さんが参院選出馬で炎上している理由や、今後行われる出馬会見がいつになるのか、などをお伝えしたいと思います。

元モー娘の市井紗耶香が参院選に立候補で炎上中?

元モーニング娘の市井紗耶香さんが参院選に出馬をすることが報道され、世間では炎上騒ぎになっています。

 元「モーニング娘。」でタレントの市井紗耶香(35)が、来月の参院選に立憲民主党から比例代表候補として出馬することが24日、分かった。
近く出馬会見を行う。
関係者によると、市井は「子育て世代の若いお母さんたちの声を届けたい」と意気込みを話している。

党関係者によると、市井は
「若いお母さんたちは何か問題があっても実際に声を上げることは少ない。
声を上げることは決して恥ずかしいことではない。
一歩踏み出す勇気を持ってほしいということを発信していきたい」
と出馬を決意。母親と国会の橋渡し役となることを目指しているという。

4人の子供を育てるママ。日ごろから子供の安心・安全に関心が高かった市井について、党の別の関係者が耳にしたことから急接近。
今月に入りトントン拍子で話が進んでいった。
立民からの出馬について市井は、党理念である「多様性を認め合い、困った時に寄り添い、お互いさまに支え合う社会の実現」に共感していたという。

引用:スポニチ

市井紗耶香さんは、子育てをしてきているからこそ「子育て世代の若いお母さんたちの声を届けたい

と思ったんですね。

これにはとても共感できます。

たしかに、子育てというのは実際にやってみないと、その大変さはわからないものです。

大変さと同じくらいの嬉しさ、楽しさもあるんですけどね。

ただ、その子育ての大変さというものは目に見えないことなので、市井紗耶香さんの言うように「実際に声を上げるという、一歩踏み出す勇気」というのは必要なのかも知れません。

 

そして、市井紗耶香さんが共感したという立憲民主党の党理念「多様性を認め合い、困った時に寄り添い、お互いさまに支え合う社会の実現」というのも現代においては、とても重要なことだとも思います。

多様性というのはこれからますます出てきますし、それを認めなければ社会が成り立たなくなるのではないでしょうか。

そして、お互いさまに支え合う社会、ということもとても理想的な社会です。

そんな社会になれば、お母さんたちも安心して子育てが出来て、少子化にも歯止めがかかるかも知れませんよね。

元モー娘の市井紗耶香が参院選に立候補で炎上中なのはなぜ?

今回、市井紗耶香さんが参院選に立候補することで世間が炎上していますが、なぜなのでしょうか。

 

SNSなどでは

社会常識も専門知識のなく参議院議員とは、舐められたものですね
議員として活動するための政治経済や国際情勢などの基礎知識を勉強してから立候補してください。
高額な議員報酬を無能な議員に支払う無駄使いは止めてほしい。

政治の勉強する間もなく出馬では?今回は止めなさいと言いたい。

子供の為にやめたら?
「客寄せパンダ」ですけど。
まあ、支持しませんから関係ないけどね。

誰が焚きつけてるんだろうか。
この人が自分で考えて出馬に踏み切ったとは思えないな。
だって、そんな経験も知識もないでしょ?
失礼かもしれんが、今特に人気があるわけでもない。

インスタグラムも毎日チェックしています」と目を輝かせて説明したという。
この程度ですかw
バカ立憲。
質より量を取りましたw

こういう客寄せパンダ用意するから信用ならんのだといつになれば理解するやら
元アイドル程度が政治の世界で生きてきた化物相手になにか出来るわけないだろ
元モー娘。って立場でブーストしなければ政治家としてはスタートラインにすら立ててないようなのに政治任せられる訳ないだろちっとは考えろゴ民主

アイドルや芸能人は、要らない。
人気と知名度だけ。
国民の代表で政治をする意識がない。

 

といったように、主に炎上の理由になっているのは、

市井紗耶香さんには政治の知識も経験もない
市井紗耶香さんは人気と知名度だけの客寄せパンダである

 

ということのようです。

 

たしかに、これまで全く政治に関わっていないのに、突然「立候補します!」では信用は出来ませんよね・・・

まずは、市議会議員や知事を経験してから、の今回の参院選立候補だったら今回のような炎上騒ぎにはならなかったはずです。

きちんと段階を踏んで、少しずつ信用を重ねていくことが必要だったのではないでしょうか。

子育てしているという経験は、失礼ながら、たくさんの人が経験していることです。

そのリアルな声を届けたい、という気持ちはわかるのですが、その熱意だけで政治の世界に飛び込むことは・・・私なら出来ません。

それを考えると、市井紗耶香さんはかなりの覚悟を持って今回の参院選への立候補を決めたことはわかります。

子供を4人育てながらの選挙活動や、もし当選したなら、議員としての活動が待っています。

それをこなす、という覚悟があるんですよね。

その心意気はとても素晴らしいことだと思いますが、この世間の信用、という面での不安は拭えないのが実際のところです。

元モー娘の市井紗耶香が参院選に立候補で出馬会見はいつになる?

今回、市井紗耶香さんが参院選への立候補を決めましたが、出馬会見はいつになるのでしょうか。

 

現在のところ、日程は特定されてはいないのですが、一部の報道によると

「早ければ、26日くらいに記者会見が行われるのではないか」

と噂されています。

 

 

出馬会見にあたって、市井紗耶香さんはかなりの準備が必要だとは思います。

記者に質問された時に「わかりません」とはさすがに言えませんよね。

それとも、記者からの質問は受け付けない、というパターンになったりするのでしょうか。

 

以前、同じタレント議員の今井絵里子議員が、

 

 

憲法や経済の話は?と聞かれた今井絵里子議員が「きちんとしたところでお話しさせてください」と、まるで質問から逃げるような印象を与えたことがありました。

 

政治の世界というのは、本当に難しいのだと思います。

いろいろな駆け引きも必要でしょうし、知識はもちろん必要です。

議員の経験がない市井紗耶香さんは、知識だけでもしっかりつけて会見に望まなければ、「やっぱり・・・」と残念な印象になってしまいますよね。

ですので、出馬会見はどのようなものになるのか楽しみですが、市井紗耶香さんには頑張って知識を詰め込んで会見に望んでもらいたいな、と思っています。

 

追記:2019年6月26日に出馬会見が行われました。

その模様がこちらです。

やはり26日に会見を開いたのですね。

これから選挙戦も忙しく、大変かと思いますが、頑張って欲しいと思います。

元モー娘の市井紗耶香に参院選に立候補させたのはだれ?

市井紗耶香さんが参院選に立候補を決めましたが、立憲民主党からの立候補になりました。

市井紗耶香さんにこの立候補を決断させた人はいったい誰だったのでしょうか。

 

いろいろと調べてみたところ

市井の出馬については『なんであんな政治の素人を出すのか』と党内でも評判が悪い。
市井に声をかけたのは有名人好きの手塚仁雄(党国会対策筆頭副委員長)。
蓮舫が口説いたという形を取り、『尊敬するのは蓮舫』と言わせた。
それをメディアに流したのではないか。

出典:文春

という内容の記事がありました。

手塚仁雄議員ではないか、ということですね。

また、市井紗耶香さんは尊敬する議員を「蓮舫さんです。」と言っていました。

この発言に関しても、この手塚仁雄議員が言わせたのでは、ということです。

 

が、これは実際に本人が答えたわけではありませんし、噂の段階ですね。

どちらにせよ、市井紗耶香さんには立候補の意志があるからこそ、今回の参院選への出馬になったわけですし、市井紗耶香さんには覚悟を決めて、頑張って欲しいと思います。

元モー娘の市井紗耶香が参院選に立候補にSNSの声は?

とにかく様々な意見がありますね。

まとめ

今日は、元モーニング娘の市井紗耶香さんが参院選に立候補するということについてお伝えしました。

 

個人的には、立候補することは自由ですし、女性が社会に進出していくことはとても素敵なことだと思います。

ですが、政治家となると、やはり経験や信用という部分が大切になっていくのかな、とも思います。

知識だけでは乗り越えられないところもありそうですし。

ですが、市井紗耶香さんが参院選への立候補を決めたならば、頑張って欲しいとは思います。

無事当選したとしても、そこからがスタートですよね。

 

市井紗耶香さんの今後の動向が気になります。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

関連記事:三原じゅん子の演説が炎上しているのはなぜ?ハマーン様に似ているとは?

関連記事:秋篠宮ご夫婦の会見が炎上してるけど世間では擁護する声も?動画もあり!

関連記事:【番組動画あり】岩井志麻子が炎上したけど差別発言はしていない?過激発言は昔から?

コメント