クローバーフィールドは炎上商法か?年商や社員数は?「信用できない社員」とは!

エンタメ・芸能

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

なにやら、株式会社クローバーフィールドという会社がネットで炎上しているようです。

会社の公式アカウントで、「信用できない社員」についての見解を述べているようですが、その内容にかなりの批判が集まっています。

クローバーフィールドとはどんな会社なのか、またクローバーフィールドがいう「信用できない社員」とはどんな社員なのか、など調べてみました。

クローバーフィールドが炎上中!

クローバーフィールドという会社が、公式アカウントで発信した内容が問題となり、炎上している模様です。

と、このように「公式アカウントで呟くことではない」と言われていますね。

 

この炎上している内容は、

一人暮らしを経験している既婚者で、なおかつ子供がいる人

が信用に値する、としています。

だいぶ限定されていますね。

もちろん条件をクリアする人もいるでしょうが、この「条件付き」で社員を見るというのは、いかがなものでしょうか。

この条件をクリアしていれば、優秀な社員、になれるのでしょうかね。

なんだか、言いたいことがたくさん出てきます。

クローバーフィールドは炎上商法か?

さて、今回かなり過激な発言をしてクローバーフィールドは炎上していますが、もしかしてこれは炎上商法なのでは・・・?

 

炎上商法とは

インターネット上における炎上 を利用した、広報宣伝の為の方法

です。

炎上の目的が会社などの「宣伝」になるんですね。

クローバーフィールドが炎上することで、世の中に社名などが認知されますし、広告費をかけずに知名度をあげることができます。

ということは、広告費をかけられない場合など、この炎上商法を使えば会社を有名にすることはできるのです。

 

ですが・・・今回のクローバーフィールドの炎上のような形ですと、かなりイメージは悪くなります。

ここからイメージを巻き返す自信があるのでしょうか。

すでにネットでは「ブラック企業」などとも言われてしまっています。

ということは、もしクローバーフィールドが炎上商法だったとしても、今後の企業イメージは残念ながら良くはないと思います。

今後、この会社に入りたい!という人が出てくるのか、疑問です。

クローバーフィールドの年商や社員数は?

かなり強気なコメントを出している、クローバーフィールドですが、どんな会社なのでしょうか。

気になったので調べてみました。

 

株式会社クローバーフィールド(Clover Field Inc.)

設立:2004年11月9日
所在地:〒541-0052 大阪市中央区安土町 1-7-20 新トヤマビル2F
電話:06-6264-7080(営業時間:平日9時15分~18時15分)
資本金:1500万円
売上高(経常利益)

12期 2.5億円(△708万円)
13期 1.5億円(△330万円)
14期 0.9億円(614万円)

被雇用者数:13名

ちょっとびっくりしたのですが、クローバーフィールドの社員数はなんと13名ということでした。

もっと大きな会社かと思っていたので、驚きました。

この13名の中に、一人暮らしを経験していて既婚者で子供がいる、という社員はどれくらいいるのでしょうか。

というか、いるのでしょうか。

それとも全員、条件をクリアしているのか。

これ、気になりますね。

クローバーフィールドの「信用できない社員」とは!

クローバーフィールドが炎上していますが、そのクローバーフィールドが掲げる「信用できない社員」とはこちら。

 

画像

「独身、もしくは既婚でも子供がいない社員は信用できない」

 

画像

「既婚かどうか、子供がいるかどうかで責任感が違う」

 

画像

「未婚もしくは子供がいない既婚者の責任感は目先のことだけ」

 

画像

「そのような考えから、給与は安いです」

「価値観が合わない人は他の会社へ行ってください」

「本人にいうとセクハラになるから外堀から埋める」

 

と、クローバーフィールドが投稿した内容をまとめてみましたが・・・まとめるとさらに内容だということがわかってしまいました。

いろいろな考えがありますから、個人として思う分にはいいとは思うのですが、この見解を公式アカウントに載せるのは、ちょっと会社として疑ってしまいますね。

クローバーフィールドは今後の先行きは大丈夫なのでしょうか。

クローバーフィールドの炎上にSNSの反応は?

最後に

今日は、クローバーフィールドの炎上について調べてみました。

調べれば調べるほど、ちょっと今の常識では考えられない内容では、と思ってしまう内容でした。

これでは批判を受けるのも仕方ないかな・・・という印象です。

クローバーフィールドが炎上商法だったとしたら、残念な結果になっているのではないでしょうか。

会社のイメージはかなり下がったと思われます。

 

今後のクローバーフィールドは新しい社員を迎え、売り上げを伸ばしていくことが出来るのでしょうか。

疑問が残りますね。

コメント