市井紗耶香のタトゥーはどこにいくつある?選挙に出馬でもなぜ消さない?

エンタメ・芸能

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

立憲民主党から参議院議員選挙に出馬を発表した市井紗耶香さんですが、以前にも問題になったタトゥーが今回また批判を受けています。

現在4人の子供がいる市井紗耶香さんですが、タトゥーが見つかった時には「子供がいるのに」などと、かなり話題になっていました。

そんな市井紗耶香さんのタトゥーですが、どこにいくつ入っているのか、また選挙に出馬するのに消さない理由はなんなのか、を調べてみました。

 

 

市井紗耶香のタトゥー?

今回、2019年7月21日に投開票が行われる参議院議員選挙に向けて、街頭演説などを始めた市井紗耶香さんですが、どうやら市井紗耶香さんが入れているタトゥーがそのまま見えるということに、疑問の声が集まっています。

 21日に投開票が行われる第25回参議院議員選挙が4日、公示された。
立憲民主党から比例代表で立候補した元モーニング娘。市井紗耶香候補(35)は、同党の枝野幸男代表(55)らとともに東京・新宿駅前で演説会を行い、初の選挙戦に突入。
左耳の裏に入っているタトゥーは消さないままだった。

引用:デイリー

ということで、タトゥーが入ったまま演説を行なっていました。

これには、「どうして隠さないのか」「なぜ消さないのか」などと、タトゥーがそのままにしてあることに批判が殺到。

たしかに、ちょっと気になりますよね。

知らない人から見たら、何がついているんだろう?とも見えますし、それがタトゥーとなればちょっとした騒ぎになるのもわかります。

 

現在、若い世代ではタトゥーというのはそこまで隠すようなものではなくなっているとはいえ、公共の場ではシールなどで隠さないと温泉やプールに入れなかったり、とまだまだ市民権はない状態です。

そんなタトゥーが入ったまま、選挙活動を行う市井紗耶香さんは、度胸があるというか、肝が座っているのかもしれませんね。

 

そんな話題になっている市井紗耶香さんのタトゥーですが、どこにいくつ入っているのでしょうか。

調べてみました。

市井紗耶香のタトゥーはどこにいくつある?

まず1つ目は、街頭演説でも見えていた、左耳の後ろのタトゥーですね。

「市井紗耶香 タトゥー」の画像検索結果

ショートヘアーにしているので、かなりわかりますね。

これは、市井紗耶香さんの誕生花を彫ったものだそうです。

市井紗耶香タトゥー

こんな写真もありました。

市井紗耶香さんの誕生花って何だろう、と思い調べてみました。

市井紗耶香さんの誕生日は、12月31日です。

大晦日ですね。

その誕生花を調べてみると

12月31日の誕生花|センリョウ(千両)

12月31日の誕生花は「センリョウ(千両)」でした。

ちなみに「センリョウ(千両)」の花言葉は「利益」「裕福」。

利益、裕福、なんて良さそうな感じがしますね。

 

市井紗耶香さんの耳の後ろのタトゥー をじっくり見てみると・・・たしかにセンリョウに見えるかも!

でも、花というよりも実という感じがしますね。

市井紗耶香さんなりのこだわりで入れたタトゥー でしょうが、もう少しお花らしい誕生花だと良かったかも?

 

そして2つ目は

市井紗耶香タトゥー

背中にあるタトゥー です。

これは「Lovity」と書いてあります。

この単語の意味は、“軽率、不まじめ、気まぐれ” だそうです。

いや、市井紗耶香さんはなぜこの言葉を選んだのでしょうか。

あまり印象が良いとは言えない単語ですよね。

もしかしたら若い時に、軽い気持ちで入れたのか。

「気まぐれ」だけなら少し可愛い気もしますが、軽率・不真面目、はちょっといただけないですね。

 

そして、もう1つ3つ目は

市井紗耶香タトゥー

何と、お腹にもタトゥー が入っていました。

これは「Life Is Water」と書いてあります。

市井紗耶香さんがブログでタトゥー の意味を書いていましたが、

「みんなお水から生まれたよ!そんなメッセージを込めました。」

と語っています。

やはり、タトゥー の1つ1つに意味を込めているんですね。

きっと子供たちに、あなたたちはみんなお水の中から生まれたんだよ、人間ってすごいよね、ということを伝えたかったのかな、と思いました。

 

タトゥー も、個人の自由だと思いますので、周りがとやかくいうことではないのかもしれませんが・・・なんだか複雑な気持ちになるのは確かですね。

市井紗耶香がタトゥー を選挙に出馬でもなぜ消さない?

今回、市井紗耶香さんが選挙に出馬していますが、タトゥー を消さないということに批判の声が上がっています。

タトゥーを入れるのは自由だが、タトゥーを入れた候補者は受け入れられにくいだろう。
ましてや働くお母さんのイメージを押し出すのであれば、主婦層からの共感は得られず、高齢者層からは見向きもされない。
明らかに立憲の判断ミス。

タトゥーが悪いとは思わない。
しかし現在の日本では、批判されがち。
ましてや体の数ヶ所だという。
国会議員になりたいなら、ショートカットにしても、髪で耳を隠して来れば良い。
クリーンな方が無難。
タトゥーはあるが、議員としての信念や誇りがあるなら、タトゥーについての質問に堂々と答えれば良い。
タトゥーについて黙ってしまうなど、話にならない。

タトゥーというのは、刺青ですよね。
国民の税金を使い、その使われ方を決める公人になろうとするのですから、その刺青はどういうもので、今の日本でそれが問題とならないという主張をするのであれば、その理由を明らかにすべきです。
個人にも政党にも、立候補の前提としてその責任があるはずです。

入れ墨候補ですか。
公務員に入れ墨があればいい感じをしますか?立民は良いとの見解です。
入れ墨をした政治家を普通に感じますか?
立民は良いとの見解です。
そうですかね?
個人的な意見はノーです。

個人的にはタトゥーはファッションと思っているけど、問題視する世代は確実にあります。
年配の人ほど抵抗感あるし、その世代が一番投票に行く世代でもある事は立憲民主党は理解したほうがいいです。
また田舎ほどタトゥーは抵抗があって、じいちゃんばあちゃんはタトゥー見たらみんなヤクザ関係と思ってますよ。
ファッションと理解してくれる世代はそもそも人口比率でみても少ないし、投票もあまり行かない世代ですから、ほんとに表を取りに行くなら隠すなり消すなり指導したほうが良かったと思います。
立憲民主党は本気で選挙戦う気あるのかな。

みなさんの意見、もっともです。

確かに、投票権を持っていて、実際に投票に行くのは、若い人たちよりも高齢者の割合が多いです。

ですので、タトゥー を「刺青」と表現する世代にとって、市井紗耶香さんのタトゥーは悪い印象にしかならないような気がします。

常識的に考えてもタトゥー をわからなくなるくらいにはしておいた方が無難だな、とは思います。

しかし、今回、市井紗耶香さんはタトゥー を消さない、という選択をしました。

なぜでしょうか。

市井紗耶香さんがタトゥー を消さない理由を調べてみましたが、はっきりとした理由は見つかりませんでした。

ですが、立憲民主党の手塚仁雄衆院議員(52)は

「(タトゥーを入れたのは)若い頃の話だし、本人もそれを出そうとも隠そうともしていない。党としては、タトゥーが入っているから認めない、というようなことはなく、特に問題ない」

と、タトゥー を公認する姿勢を出しています。

ということは、市井紗耶香さん自身も「タトゥーは消さなくても別にいいものなのかな」という認識になってしまっている可能性も考えられます。

周りが公認しているんだから、大丈夫なんだな、と思っている。

これは個人的な推測になりますが、そんな印象も受けました。

 

これだけ世論が反発している人選ですが、立憲民主党はこの状況をどのように感じているのでしょうか。

聞いてみたいところですね。

市井紗耶香のタトゥーにSNSの反応は?

最後に

今日は、市井紗耶香さんのタトゥーがどこにいくつ入っているのか、選挙に出馬もタトゥーを消さない理由などを調べてみました。

市井紗耶香さんのタトゥーは、耳後ろ・背中・お腹の三ヶ所に入っていました。

また、選挙に出馬もタトゥーを消さない理由は、立憲民主党が公認していることから、市井紗耶香さん本人が危機感を持っていない可能性がある、と推測しました。

 

立憲民主党から参議院議員選に出馬ということですので、本気で選挙に勝つことを考えたなら、タトゥーは決しておいたほうが無難かな、と個人的には思いますね。

ただ、比例代表区での出馬ということで、当選確実、とも言われていますが、どうなのでしょうか。

 

今後、市井紗耶香さんは無事議員に当選するのでしょうか。

これからの動向をみていきたいと思います。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント