ピエール瀧逮捕で事務所の損害は?大河ドラマやアナ雪やCMも!フジロックへの影響はどうなってるのか?

エンタメ・芸能

今日は、先日麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたピエール瀧さんの仕事に対する損害がどうなっているのかを知りたい人がいるのではないかと思い、詳しく調べてみました。

ピエール瀧さんは、ドラマやCM、映画やゲーム、電気グルーヴとしての音楽活動など様々な活動をされているので、各方面に多大な影響が出ているようです。

大物芸能人だけに、その影響は大きいでしょう。

ピエール瀧のプロフィール

★ 生年月日 1967年4月8日

★ 出身地 静岡県静岡市葵区

★ 血液型 AB型

★ テクノユニット「電気グルーヴ」所属

★ 妻と娘1人の3人家族

★ 出演TV/映画

TV 「いだてん」「陸王」「とと姉ちゃん」など

映画 「ALWAYS三丁目の夕日」「シン・ゴジラ」「アウトレイジ」など

大河ドラマ

ピエール瀧さんは現在放送中の大河ドラマ「いだてん」に、主演の歌舞伎俳優・中村勘九郎さん演じるマラソン選手・金栗四三を支える足袋店「播磨屋」の店主・黒坂辛作役で出演しています。

脇役ですが、物語にかかせないキーパーソンということで、番組後半まで出演予定だったそうです。

こちらの番組の再放送分に関しては、ピエール瀧さんの出演シーンはカットして放送するそうです。

またすでに撮影は進んでいるようで、

撮影は既に6月放送回まで進んでいる。瀧容疑者は降板が避けられない状況だが、中盤以降も登場する可能性がある役柄だけに、4月以降の出演シーンについても、早急な判断が迫られる。“カット”するにしても膨大な時間を要するとみられ、代役を立てるとなれば、キャスティングと追加撮影が急務となる。共演者のスケジュール調整も難航が予想され、ドラマ全体の撮影工程に大きな影響を及ぼすことは必至だ。

引用:スポーツ報知

ということで、「いだてん」の撮影にはかなりの影響がありそうですね。

代役を探したり、撮影もやり直したり、考えただけでも相当な手間と時間がかかりそうです。

これでは、相当額の損害賠償を請求されても仕方ないかも・・・

進行中の撮影がある中での逮捕というのは、関係者に多大な迷惑をかけてしまいますね。

アナと雪の女王(オラフ役)

有名な映画「アナと雪の女王」でもピエール瀧さんは「オラフ」役として活躍していました。

そしてこちらの「アナ雪」続編が2019年11月に公開予定なんです。

これについては、「公開自体が中止になるのではないか」「吹き替えの声優を替えるのではないか」などと憶測されていましたが、

ディズニーの大ヒットアニメ「アナと雪の女王」の日本語吹き替え版では、雪だるまのオラフの声を担当していた瀧容疑者。続編の公開が11日22日に予定されているが、ウォルト・ディズニー・スタジオは「オラフの日本語版吹き替え声優を交代することを決定しました」と瀧容疑者の降板を発表した。

引用:デイリー

ということで、ピエール瀧さんの降板が確定たようです。

私も「アナと雪の女王」は大好きですので何回も観ていますが、あのオラフの声が変わってしまうというのは、やはりショックです。

ちょっと甲高い、とぼけた愛嬌のあるオラフの声。

代役は誰になるのでしょうか。

こちらも気になるところです。

CM

ピエール瀧さんが出演している有名なCMといえば、こちらの「LIXIL」です。

キリギリスに扮したピエール瀧さんが、笑いを誘います。

こちらのCMは6シリーズものパターンがあるそうで、今回の逮捕により、これらが全てCMとして使用出来なくなるということです。

CMというのは莫大な費用がかかっているものです。

それが使用出来なくなるというのは、企業にとってはかなりの打撃になるに違いありません。

ということでLIXILは、放映をすべてさし止めて、「絶対に許せない行いで、遺憾に思っております」と断罪しています。

今年8月まで契約は残っているようですが、「現時点では決まっていませんが、契約解除で検討を進めます」と発表しています。

 

また、LIXIL以外にもサントリー「角ハイボール」のウェブCMにも出演しているようで、こちらもCMは削除し違約金の請求を検討しているということです。

フジロック

ピエール瀧さんは「電気グルーヴ」というテクノユニットに所属しています。

「電グル」という愛称で呼ばれていますね。

こちらのグループ、あの有名な音楽の祭典「フジロック 」になんと1997年から出演しているんです。

今年も、7月28日(日)に出演の予定でした。

が、やはり今回の騒動により

ピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)が所属する電気グルーヴは15日、音楽フェス「FUJI ROCK FESTIVAL’19」への出演中止を公式サイトで発表した。

電気グルーヴは、フジロック出演について「7/28(日) に出演を予定していました電気グルーヴは、ピエール瀧の逮捕により出演がキャンセルになりました」と報告。

引用:日刊スポーツ

これは出演を楽しみにしていた、電気グルーヴのファンの方たちには本当に悲しいニュースだったと思います。

メンバーに逮捕者がいる中での出演が出来ないことはもちろんわかりますが、でも、電気グルーヴの音楽のファンにとっては・・・やはり演奏を聞きたかったと思います。

これは本当に残念なことです。

ゲーム

今回、ピエール瀧さんはセガの「JUDGE EYES:死神の遺言」にも出演していました。

こちらは昨年の12月に発売していて、なんと木村拓哉さんがメインキャラクターを務めているということで話題になっていたゲームです。

今回の逮捕により、このゲームも販売元のセガゲームスが出荷とダウンロード発売を当面の間、自粛することを発表したということで、かなりのダメージになっていると思います。

最後に

ピエール瀧さんの逮捕による、各方面の影響をまとめてみました。

多才な方だったゆえに、いろいろな仕事に対しての損害が発生しています。

今回の逮捕により一度は消えてしまうかもしれませんが、厚生されて、また元気なピエール瀧さんを観ることが出来るのを待ちたいと思います。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

 

 

 

コメント