五十嵐結也がふんどしダンサーになったきっかけって何?

エンタメ・芸能

赤いふんどしで踊る姿がかなり印象的な、五十嵐結也さん。

ダンサーであり、振付家であり、役者だそうですが、なぜにふんどしで踊るようになったのか?

赤いふんどしのダンサーになるきっかけが気になったので、調べてみました。

五十嵐結也がふんどしダンサーになった理由は?

赤いふんどしを付けて踊るようになった理由がこちら!

「もともと、この格好は友達の結婚式の司会進行をやったことがきっかけでした。その時は白いふんどしもいて、紅白で縁起が良いとしてパフォーマンスをしていたんです」

「それをSNSにアップしたら仲の良かったカメラマン兼ダンサーの飯野さんが『桜が舞う季節になったらその衣装で写真を撮らせてくれ』と言われ、今回に至りました」

引用:BuzzFreedNews

友達の結婚式がきっかけだったそうです。

白いふんどしもいたんですねw

その赤いふんどしのSNSに目を付けたカメラマンさんもすごい!

このカメラマン兼ダンサーの飯野さんがいなかったら、今日のふんどしダンサーはいなかったんですね。

飯野さんのおかげで、私たちは「ふんどしダンサー五十嵐結衣」さんに会えたということ!

 

そして、カメラマンの飯野さんは、こんなこともおっしゃっています。

「一般的には、コンプレックスとされがちな肥満体型や濃い体毛、短い手足を表現の武器として舞い踊る五十嵐氏。荒々しくも繊細で、真剣に踊っているのに、どことなく漂う笑いの要素が一枚の写真におさまるようにしました」と話す。

引用:BuzzFreedNews

さすがですね。

五十嵐結也さんの魅力を最大限に引き出して、写真におさめていたんですね。

真剣なのに、どことなく笑いが漂う。

まさにこれが、五十嵐結也さんです。

五十嵐結也さんのふんどし写真!

赤いふんどしがトレードマークの五十嵐結也さん。

とっても綺麗な写真があるので、ご紹介します!

桜が似合う!

ひまわりも似合う!

紅葉までも!

なんなら氷も!!

 

春夏秋冬、いただきましたwww

いや、もう、芸術です。

本当に。

美しいです。

赤いふんどしでこんな美しい写真になるのは、五十嵐結也さんだからこそ!

そして、カメラマンの飯野さんとも相性が良いのでしょうね。

素敵です!!

五十嵐結也さんのネットの反応は?

たくさんの反応があります。

衝撃的ですもんね。

みんな大好き、ふんどしダンサー!

私も大好きです。

ダンスもキレッキレですし。

応援してます。

まとめ

今日は、五十嵐結也さんがふんどしダンサーになった理由を調べてみました。

友達の結婚式がきっかけだったんですね。

その結婚式がなかったら、ふんどしダンサーは生まれていなかった。

友達が結婚してくれて、良かったです。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

コメント