wowakaが急性心不全を起こした原因や持病は?妻や子どもはいた?

エンタメ・芸能

ロックバンド「ヒトリエ」のボーカル兼ギターのwowakaさんが、2019年4月5日に急性心不全のために31才という若さで亡くなりました。

特に持病などもなさそうだったのですが、なぜ亡くなってしまったのでしょうか。

また、奥さんや子どもがいたらこれから先が大変ですよね。

気になったので、調べてみました。

wowakaさんが急性心不全を起こした原因や持病は?

今回、wowakaさんの訃報は突然でした。

闘病していたわけでもなく、持病がある感じでもありません。

でも、急性心不全を起こしています。

その原因は何なのでしょうか。

 

急性心不全について調べていたら、こんな記事がありました。

「急性心不全」は数時間から数日の単位で急に症状がでてきます。

「慢性心不全」は数ヶ月から数年単位で次第に症状が現れ、慢性的に続きます。

慢性的な心不全が急に悪くなった場合は、慢性心不全の「急性増悪(きゅうせいぞうあく)」と呼ばれます。

「急性心不全」の原因として多いのは、風邪やストレス、過労、急な薬の中断などです。

もともと心臓の病気にかかっていなくても、これらの原因が引き金となって心臓に負担がかかり、働きが低下してしまうのです。

原因がはっきりしないケースもありますが、急な症状を改善するために入院し、酸素吸入や点滴といった治療を受ける必要がでてきます。

引用:mocosuku

特に心臓の持病などがなくても、急性心不全を起こすことがある、ということでした。

でも、wowokaさんはまだ31才とまだまだ若いですよね。

そう思ったのですが、「最近では、働き盛りの世代でも突然の心不全により亡くなられるケースが増えています」ということも書いてありました。

 

wowakaさんは亡くなるギリギリまで、インスタもツイッターも投稿していました。

View this post on Instagram

コヨーテ旅真っ最中

A post shared by wowaka (@wowaka_hitorie) on

こちらはインスタグラムの最後の投稿です。

3月30日となっています。

本当にいつも通りの投稿、ですよね。

 

こちらがツイッターの最後の投稿。

このツイートの4日後に亡くなっています。

 

信じられません。

何も病気の気配がない、ということは、まさにこの「働き盛りの世代の突然死」です。

これからもしかしたら死因などがはっきりするのかもしれませんが、急性心不全で亡くなったというのは、突然死の可能性も高いということです。

詳細はこれからの発表を待ちたいと思います。

続報があれば、追記していきます。

wowakaさんに妻と子どもはいた?

今回の訃報を聞いて、真っ先に思ったのは「wowakaさんには奥さんや子どもはいたのかな」です。

子どもを持っている身としては、そのことはとても気になりました。

父親が亡くなった後、残された家族というのは想像を絶する困難があると思うのです。

 

ということで、いろいろと調べてみましたが、奥さんや子どもがいたという情報はありませんでした。

wowakaさんはまだ独身だったようです。

31才ですと、最近はまだまだ結婚する年齢ではないのかもしれません。

特に今は晩婚化していますから、もしかしたら結婚の約束をしたような彼女はいらしたかもしれませんが、結婚はされていませんでした。

wowakaさんの訃報にSNSの反応は?

みなさん、本当に驚いていますし、悲しんでいます。

そうですよね、本当に突然でしたから。

もうwowakaさんの新しい曲が聞けない、ということです。。。

悲しいです。

最後に

今日は、wowakaさんが急性心不全で亡くなった原因を調べました。

ですが、特に持病などもなく最近までSNSに投稿していたことから、若い人でも十分にありえる突然死なのではないか、と思いました。

そして、奥さんや子どもがいたらこれから大変だろう・・・と思っていましたが、wowakaさんは独身のようでした。

今後、また情報が入り次第追記していきます。

 

最後になりますが、wowakaさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

コメント