那須の子連れにおすすめ観光スポット!カピバラとも触れ合える!「那須どうぶつ王国」!

国内旅行

今日は、那須にあるおすすめの動物園をご紹介します。

こちらの動物園は敷地も広く、動物たちもとても近くて、触れ合いもたくさんできる、ゆっくりのんびり回ることができる動物園です。

屋内施設もありますので、雨の日でも楽しむことができると思います。

では、施設のご紹介をしたいと思います。

那須どうぶつ王国

こちらは那須にある動物園ですが、とにかく敷地が広いので、動物園の中をバスが走っているくらいです。

1日かけてのんびり楽しむことができると思います。

また、動物との触れ合いも多く、子ども連れでもとても楽しめます。

 

営業時間は、平日10:00〜16:30、土日祝日9:00〜17:00になります。

冬季やGWは営業時間が変動しますので、確認してから行くことをおすすめします。

入場料は、大人(中学生以上)2400円、こども(3歳〜小学生)1000円になります。

こちらの入場料ですが、冬季は価格が少し安くなります!

冬はとても寒いので、やはりお客さんが減るのでしょうね。

 

そしてこちらの動物園は「王国タウン」と「王国ファーム」の2つの大きな敷地に分かれています。

この2つの敷地の間をシャトルバスが運行しています。

以前こちらに行ったときに、シャトルバスの時間まで待ち時間がけっこうあり、「歩いても行けそうじゃないか?」ということで歩いてみましたが、途中で後悔しました(笑)

バスが走るだけあって、けっこう距離がありました。

ですので、少し待ってもバスに乗ることをおすすめします!

 

ではまず、入り口を入ってすぐの「王国タウン」をご紹介したいと思います。

王国タウン

こちらは那須どうぶつ王国に入場してすぐの敷地になります。

カフェや温泉!、お土産屋さんなどがあります。

ちなみに、温泉は別料金になりますのでご注意ください。

屋内の施設もあり、雨の日でも楽しむことができます。

 

大きな屋根の下、たくさんのわんちゃんと触れ合える「ふれあいドッグパーク」

ここには大型犬が何匹かいますが、みんな優しいわんちゃんばかりで、我が家の3歳の娘も大喜びで抱きついていました(笑)

わんちゃんの体調も考えられていて、時間ごとにわんちゃんが入れ替え制になっているようです。

ですので、時間をおいてからまた行くと、違うわんちゃんに会えたりします。

そして20分800円で、わんちゃんと施設内を一緒にお散歩もできます。

 

可愛いうさぎたちとお散歩できる「うさん歩広場」

こちらは、可愛いうさぎさんと広場の中を一緒にお散歩できる、というところです。

どのうさぎさんがいいかな〜と選ぶこともできます。

もふもふでフカフカで、とても可愛かったです!

 

ヤマネコやライチョウを間近で見ることができる「保全の森」

ここには荒野の妖精と呼ばれる「マヌルネコ」がいます。

キリッとしたお顔に丸いお耳が可愛いマヌルネコちゃん。

またレッサーパンダもいて、ガラス越しではなく、柵越しにかなり近くから見ることができます。

 

そして、私が那須どうぶつ王国で一番おすすめしたいところ、それは「カピバラの森」です。

なんと、あの可愛いカビバラさんに触れ合うことができます!

というか、カピバラさんの広場に入れてもらう、という感じですが(笑)

たくさんのカピバラさんがいて、触ることもできます。

温泉に入っている姿を間近で見ることもできます。

カピバラ好きとしてはとても嬉しくて、写真を撮りまくりました。

子どもたちも可愛いカピバラさんに大喜びで、たくさんなでなでしていました。

 

その他にも、ペンギンやオットセイ、ナマケモノなどいろいろな動物たちに会えます!

ここの動物園の特徴は、どの動物もとても近くから見られるところです。

ガラス越し、というのは少なく、柵越しに間近で動物たちを見られるので、子どもたちにも楽しかったようです。

王国ファーム

続いては、王国タウンからシャトルバスで数分の「王国ファーム」です。

こちらは「ファーム」というだけあり、広い牧場があります。

そして、こちらの敷地には、馬やラクダ!など大きい動物たちが暮らしています。

 

ここでまず体験できるのが、羊や馬のエサやり。

羊も馬もたくさんいるのですが、みんな大人しいので、子どもでもエサをあげることができました。

子どもたちはエサをあげることが楽しかったようで、何回もあげていました。

ただ、やはり馬は大きくて怖かったのか、主に羊にエサをあげていました(笑)

料金はおやつボックス300円、馬用のエサ100円でした。

 

ラクダも柵越しに見ることができるのですが、近くで見るとかなり大きい!

ちょっと怖いくらいです(笑)

ラクダライド、というラクダの背中に乗れる体験もできるようですが、怖いのでやめました。。。

でも、ラクダに乗れるなんて貴重な体験なので、次回行ったときにはぜひ挑戦してみたいと思います。

 

そして、アルパカもいました。

エサやりもできます。

そして、ふれあいタイムもあり、触ることもできます。

アルパカさんは白くてフカフカで大人しく、とても可愛かったです!

たくさん写真を撮りました。

 

どの動物も広い敷地内で、自然の中でゆったり暮らしていて。

そのせいなのか、動物たちはみんなのんびり穏やかな感じがしました。

開放感もあり、とても気持ち良く動物たちを見て回ることができます。

ショー

そして、ここの動物園では、広い敷地を活かした珍しいショーを見ることができます。

 

私が見て面白かった、と思ったショーは「ニュージーランドファームショー」です。

ニュージーランドからやってきた牧羊犬が、羊たちを柵の中に誘導したりするところを見ることができます。

テレビなどで見たことはありましたが、実際に間近で見てみて、牧羊犬の賢さに感動しました。

笛の音できちんと指示を理解し、行動します。

動きもとても機敏で、きっちり羊たちをまとめます。

こちらのショーも間近で見ることができるので、迫力がありおすすめです!

 

他にも、タカやインコのショー「バードパフォーマンスショー」も面白そうだと思いましたが、時間的に難しく、またの機会に、と諦めました。

まとめ

とにかく広い那須どうぶつ王国。

小さい子ども連れでも、のんびり楽しく見て回ることができました。

動物たちとの距離もとても近く、都内の動物園とはまた違った雰囲気を楽しめます。

那須に行った際には、ぜひ行ってみてほしい、おすすめの動物園です。

 

 

 

国内旅行
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント