「ケムリクサ」って何?登場人物やあらすじは?

漫画・アニメ

「ケムリクサ」とは一体なんでしょう。

最初にこの言葉だけを聞いた時は、全く何のことだかわからず。

少し調べて、どうやらアニメらしい、ということはわかりました。

が、「ケムリクサ」は誰が作ったのか?

登場人物はどんな人がいるのか?

あらすじはどうなのか?

わからないことだらけなので、調べてみました!

「ケムリクサ」を作ったのは誰?

アニメ「ケムリクサ」は、たつき監督・ヤオヨロズ制作による、テレビアニメでした。

 

たつき監督とは、京都府出身ケニア育ち!のアニメーター、アニメ監督です。

アニメーションサークル「irodori」の代表でもあります。

 

そして、ヤオヨロズ制作とはCGを主体としたアニメーション制作を行うクリエイティブ集団です。

 

最初、この「ケムリクサ」はたつき監督が代表を務める「irodori」が2010年から2012年まで、ニコニコ動画に投稿していたアニメでした。

その設定を元にして再構成されたものが、今回2019年1月から3月まで放送されていたテレビアニメ「ケムリクサ」だったわけです。

「ケムリクサ」の登場人物は?

まず主人公となるのは、りんですね。

しっかり者で、戦闘の主力。

ミドリという木?のケムリクサを使いこなします。

 

次に、りつ

りんの姉。

あまり戦う気はなく、ミドリに寄り添い、大切に育てています。

語尾が「〜にゃ」。

猫なのか?

耳もありますしねw

 

そして、りな

りん、りつ、の妹・・・なのかな?

最初は5人いましたが、いきなり1話目で1人いなくなり残り4人に。

この4人は、りなっち・りなじ・りなよ・りなむ、と「りな」繋がりの名前でした。

 

あとは、わかば

記憶喪失で、自分は「ヒト」だ、と言っています。

最初は敵である「ムシだ!」と言われてりんに攻撃されましたが、ムシに対するケムリクサの攻撃が効かず、その後はりんたちと行動を共にします。

 

登場人物は、主にこの4人。

中盤からもう少し増えてきますが、基本的に、登場人物が少ないです。

「ケムリクサ」のあらすじは?

あらすじですが、ケムリクサの公式HPに載っていました。

 

赤い霧に包まれた、
荒廃した建造物に囲まれた人気の無い世界を舞台に
3人の姉妹が生き抜く物語。
物語の中心的人物でまとめ髪の特徴的なりん、
猫耳でいつもおっとりしているお姉さんキャラのりつ、
メイド調の服に身を包み天真爛漫なムードメーカーりな。
謎多き世界で
この姉妹が目指すものは一体…

引用:ケムリクサ公式HP

 

よくわかりませんw

ということで、さらに調べました。

 

とにかく、このアニメは謎が多いです。

何も説明がないまま、どんどん話しが進んでいきます。

こちらが推測しながら楽しむしかないですね。

答えはありません。

 

第一話から、謎だらけですw

廃墟のようなところで、りんとりなが水を見つけます。
「これが最後の水か・・・」とりん。
そこに「アカムシ」と呼ばれる敵が現れます。
りんはパンチとケムリクサのビームで戦います。
そして、二体目のアカムシが今度はりなのところへ。
二体目のアカムシにりなは、倒されてします。
そこに駆け付けたりんに看取られ、りなは消えていきます。
りんがりつの元へ帰ると、4人のりなが現れて、りんとりつを慰めます。
ミドリという木の葉をりんが吸収していると、水を溜める水槽に突然男の子(わかば)が現れます。
「ムシだ!!」と大騒ぎになり、りんがケムリクサを使ってわかばを倒そうとしますが、倒すどころがわかばの怪我が治っていきました。
そこへまた敵であるムシが現れて・・・

謎だらけw

最後の水、って何?

アカムシって、何?

ミドリって、何の木?

りなが何で4人いるの?

考え始めたら、キリがありません!

しかも、説明はないまま物語は進みますので、「こういうものか。」と思いながら観るしかないでしょうね。

「ケムリクサ」って、何なの?

3人が大切に育てているミドリに生えている葉っぱである「ケムリクサ」ですが、何なのでしょうか。

 

アカムシを攻撃するときに、口に咥えて使います。

「ケムリクサ」を使ってアカムシを攻撃すると、アカムシがバラバラになり倒せます。

わかばに使うと傷が治ります。

・・・やっぱりよくわかりませんw

でも、りんはこの葉っぱを吸収しているので、エネルギーでもあるのかな?

食物であり、武器でもある?

謎です。

でも、この「ケムリクサ」がなければアカムシも倒せないので、かなり大事なアイテムですね。

まとめ

ケムリクサを作った人は、たつき監督とヤオヨロズ制作でした。

登場人物は、主に4人??

りなは分裂していますが・・・

そして、あらすじは廃墟になった世界で「アカムシ」と戦う物語でした。

「ケムリクサ」はミドリに生えている葉っぱである、ことくらいしかわかりませんでした。

謎だらけw

謎が多くわからないことも多いのですが、それでも1人1人のキャラクターが面白くてとっても可愛らしので、ついつい惹かれてしまいます。

全話、一気に観たい!!

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

漫画・アニメ
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント