那須のおすすめ!穴場の観光スポット?とれたての美味しい魚が食べられる、釣り堀「清流の里」!

国内旅行

今日は、那須にあるおすすめの釣り堀をご紹介します。

釣った魚をすぐに焼いてもらって食べることができるので、新鮮で美味しいお魚が食べられます。

手ぶらで行って竿など全てレンタルできますので、時間が余った時などにふらっと立ち寄るのもおすすめです。

清流の里

那須にある釣り堀、「清流の里」。

ここでは、釣った魚をすぐにその場で捌いて焼いてくれて、食べることができます。

そして私の釣り堀のイメージは、四角いプールのような釣り堀の周りに座り魚を釣る、という感じでしたが、こちらの清流の里は釣り堀の周りに岩を積み上げており、その周りは木々に囲まれ、自然の中で釣りをしているように感じられます。

水も、那須連山からの伏流水を使われているようで、透明でとても綺麗です。

 

料金ですが、竿が1本200円でレンタルできます。

そこに、お団子のようなエサをつけて魚を釣ります。

魚は、イワナとニジマスが放流されています。

基本的に、釣った魚は全て買取になり、リリースはできませんのでご注意ください。

食べたい分だけ、釣りましょう。

魚釣り開始!

釣り堀に着いたらまず、竿をレンタルします。

釣った魚を入れるバケツも一緒に貸してもらえます。

針にエサをつけて、早速魚釣りを開始!

私たち家族は竿を2本借りて釣り始めましたが、イワナもニジマスも警戒心が強いのか、すぐには釣れませんでした。

 

しばらくして、息子の方の竿がヒット!

したのですが、残念ながらエサだけ取られてしまいました。

そのすぐ後に、私の竿にもヒットし、中くらいのニジマスを釣ることができました。

釣るときに、けっこうグイグイ引っ張られました。

そして、釣った魚はもちろん自分で針からはずさなければなりません。

が、私は魚に触れないので、パパにお願いしました。。。

私の隣では、女子大生らしき女の子のグループが、釣った魚を取るのにキャーキャーしていました。

釣ったばかりの魚は、かなりビチビチとイキがいいので、針を取るのは少し苦労するかもしれません。

 

結局、私たちの家族は、ニジマス2匹とイワナ1匹を釣り上げました。

準備をしてから釣り上げるまでの時間は、30分くらいだったと思います。

魚の警戒心が強いせいか、次から次へ、とは釣れませんでした。

釣った魚を焼いてもらおう!

釣れた魚をバケツに入れて、受付に持っていきます。

すると係りの人が、魚の重さを測ってくれます。

そこで、焼いてもらって食べていくか、持ち帰るかを伝えて、料金を支払います。

 

料金は、魚100グラムにつき270円です。

焼いてもらう場合、焼き代が1匹につき250円かかります。

こちらは、ワタ抜きの料金込み、のお値段です。

持ち帰る場合、ワタ抜きだけお願いできますが、1匹につき100円かかります。

 

私たち家族は、1匹につき魚が約500円くらいで、焼き代250円かかったので、3匹で2200円くらいになったと思います。

大きさは、中くらいの魚2匹、大きい魚1匹、でした。

重さで値段が変わるので、測ってもらってみないと正確なお値段はわかりません。

 

料金を支払い、番号札をもらい、焼いてもらうのを待ちます。

平日ですが、他にも何組かお客さんがいたので、30分くらい待ったかな?

炭火でじっくりと焼いてもらえます。

その間、子どもたちと釣り堀の魚を見たり、炭火で焼いている魚を見てみたりして、待ちました。

釣った魚を食べてみた!

魚が焼けると、番号で呼ばれます。

香ばしく、美味しそうな匂いがします!

敷地内にテーブルとイスが用意してあり、好きな場所に座って、いただきます。

串に刺さっている魚にそのままかぶりつきます。

・・・美味しい!!

自然塩が振りかけられていてほどよい塩味で、炭火で焼いているのでとても香ばしく、また、魚の臭みが全くありません。

うちの娘は魚は食べないのですが、こちらの魚はなんと1匹丸々食べて「おかわり。」とおかわりを要求されました。

いや、おかわりはちょっとないかな・・・また釣るところからになるし(笑)

魚好きな息子は、もちろん完食。

パパとママは1匹の魚を半分こ・・・

もっと釣っておけば良かった。

というわけで、とにかくみんなで美味しく食べられました。

最後に

今日は、那須でおすすめの釣り堀をご紹介しました。

こちらには、釣り堀だけでなく、そばやうどんも食べることができます。

今回私たちは魚釣りをメインにしていたので食事は食べませんでしたが、そばやうどんも美味しそうでしたので、次回は食べてみたいと思います。

小一時間で楽しめる、那須の釣り堀「清流の里」。

那須に旅行した際には、ぜひ行ってみてほしいと思います。

美味しいお魚が食べられます!!

 

 

国内旅行旅行
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント