2019年のGWが10連休に決定したのはなぜ?理由は祝日法!2020年は?

生活

2019年、令和元年のGWはなんと10連休になりました。

大人になったらなかなか取れない10連休、みなさん予定は決まりましたか?

でも、なぜ10日も連続して休みになったのでしょうか。

その答えは、祝日法にありました。

今日は、祝日法によって10連休になった理由をお伝えしたいと思います!

2019年のGWが10連休に決定した理由は祝日法!

2019年のGWは10連休という、稀に見る大型連休となりました。

でも、なぜ10連休になったのでしょうか。

 

それは、まず皇太子様が新天皇として即位される5月1日が1年限りの「国民の祝日」に設定されたから、です。

ここがポイントで、同じお休みになるとしても、祝日とただの休日では全く違ってきます。

今回、祝日に設定されたからこそ、10連休となったんです。

それはなぜかというと、祝日法という法律があるから、なんです。

 

この法律ですが、

その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。
引用:e-GOV

これは、祝日に挟まれた平日は休日になる、ということなんです。

 

わかりやすく説明すると、

まず、4月29日は「昭和の日」で祝日です。

今回の「新天皇即位の祝日」が5月1日です。

そして、5月3日は「憲法記念日」で祝日です。

このため、間に挟まれた4月30日と5月2日が休日になった、ということです。

 

カレンダーで見てみると、

 

 

ということで、この祝日法のおかげで、2019年は見事に10連休という大型連休になったんです!

どこに出掛けようか、何をしようか、楽しみですよね。

ただ残念なことは、この祝日は「1年限り」と限定なんです。

GWの10連休は2020年もある?

先ほどの祝日法にもありましたが、今回の祝日は「1年限り」なんですね。

ですので、2020年も10連休?!と思っていた方には残念ですが、10連休になるのは2019年限りです。

 

2020年のGWのカレンダーは、

 

このように、かなり飛び石になります。

2020年は、ちょっと残念な感じですね。

4月29日の昭和の日の前後2日間をお休みすることが出来れば、夢の16連休!!になりますが、なかなか難しいですよね。

でも、もしかしたら取れるかも・・・と思う方は、有給を残しておくといいかもしれません。

祝日法で10月22日も休日に!

今回、10連休が話題で、すっかり忘れられていますが、10月22日も1年限りの祝日になるんです

それがこちら。

「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」について

天皇の即位の日の平成31年(2019年)5月1日及び即位礼正殿の儀が行われる日の平成31年(2019年)10月22日は、休日となります

引用:内閣府

こちらも1年限りですが、祝日扱いになります。

 

カレンダーで見てみると

PDFカレンダー2019年10月

飛び石の祝日になりますね。

前日の21日をお休みできる方は、4連休を狙えます!

でも、なぜこの日なのでしょうか。

あと1日前にずらしてくれたら、みんなが3連休になったのに。

と思ってしまいます。

2019年のGWが10連休になることにSNSの反応は?

最後の質問、私もそう思いますw

実際、降ってわいた10連休、どうしよう?!という人も多いと思います。

みなさんは、どう過ごされますか??

まとめ

今日は、2019年のGWが10連休になる理由の祝日法についてお伝えしました。

今回、この祝日法のおかげでこんなに長い連休になったんですね。

でも、この祝日は1年限定です。

来年から、5月1日は普通の平日になりますので、今回の10連休を楽しんでください!

また、すっかり忘れられていますが10月22日も「即位礼正殿の儀」が行われるということで1年限りの祝日になっています。

こちらは火曜日ですので飛び石になりますが、前日の月曜日にお休み出来れば、4連休になります。

今から準備をしておいてもいいかもしれませんね。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

生活
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント