東京五輪2020チケット詐欺が急増?騙す手口はこれ!引っかからないための対処法とは?

生活

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

2020年東京オリンピックのチケットの抽選結果が、2019年6月20日に発表されます!

申し込んだ方はドキドキですね。

私もいくつか申し込みましたよ!

そのチケットを巡って、詐欺が急増すると言われています。

最近、詐欺の手口も巧妙化していており、いつ自分が詐欺の被害にあうかわかりません。

被害にあってからでは遅く、取られたものは戻ってこない可能性が高いのです。

ですので、その前に詐欺の手口がどういうものなのか、詐欺に引っかからないためにはどうしたらよいのか、ということをご紹介したいと思います。

東京オリンピック2020のチケット抽選結果が発表!

2019年6月20日に東京オリンピック2020の観戦チケットの抽選結果が発表されます!!

緊張しますね!

その詳しい内容はこちら

 5月下旬に応募を締め切った2020年東京五輪観戦チケットの抽選結果が20日に発表されるのを控え、大会組織委員会は18日、チケットを申し込んだ人たちへの通知をどのように行うかなど詰めの作業に追われた。

結果を知らせる電子メールは20日正午すぎから夕方にかけて、チケットを申し込んだ全員に配信される。当落の詳細は、申し込んだ際の専用サイトに登録したIDとパスワードを打ち込み、確認することになる。

申し込みに必要なID登録の件数は約750万件に達し、どの試合も高倍率が予想される。20日は再びアクセスが殺到し、専用サイトを開くまで待機時間が長くなることが見込まれ、組織委は、購入手続きは7月2日の支払期限までの「都合のいいときに行ってほしい」と呼びかけている。

引用:livedoorニュース

2019年6月20日に、抽選結果が電子メールで申し込みをした人全員に配信されます。

メールでの当選結果発表、ということです。

現在、メールを使っていない人はいないのではないか、という普及率ですのでメールでの発表が現実的ですよね。

ただ、高齢者の方などはメールを使っている方は少なく、今回の東京オリンピックのチケット申し込み方法に関しても物議を醸していました。

たしかに、ネットを使っていない場合には申し込みができず、平等ではない、とも考えられますね。

ですが、これからはこのようにネット環境があることが前提で、いろいろなことが進んでいくのではないかと思います。

東京五輪2020チケットの詐欺の騙す手口とは?

2019年6月20日に東京五輪2020の抽選結果がメールで配信になります。

これを利用した詐欺の手口が多発する、と予想されているのです。

警視庁でも注意を呼びかけていますが

抽選結果のメールにURLを記載してくる、というものです。

本当の抽選結果のメールには、URLの記載はありません。

注意してください。

URLの記載はない、んです。

 

東京オリンピックの組織委員会も公表していますが、

当落の連絡はID登録した際のメールアドレスに発送されるが、不正、詐欺行為の偽メールが横行する可能性について注意喚起した。
鈴木部長は「東京2020のドメインで送付します。偽メールではないと確認した上で開封してほしい」と訴えた。
組織委は対応策として、支払い決済に関わる重要なメールという観点から、クリックすれば自動的にインターネットにアクセスできる「URL」をメールに記さないことを決めた。「URLが張り付いていたら偽メールだと思ってください」と話した。

とにかく、正式な抽選結果メールにはあえてURLを記載していないのです。

ちなみに、東京2020のドメインとは

@mail.tokyo2020.jp

こちらになります。

こちらのドメイン以外は全てニセモノ、詐欺です。

 

URLの記載がある抽選結果メール、もしくはドメインが違っているメールは、全てニセモノ、詐欺である、と認識してください。

東京五輪2020チケットの詐欺メールのURLをクリックするとどうなる?

では、この詐欺の抽選結果メールについているURLをクリックするとどうなるのでしょうか。

 

例えば、2019年6月20日は公式サイトが繋がりにくくなるはずですね。

ですので、公式サイトに繋げる為に手付金を支払う必要がある、ということが記された詐欺サイトへ誘引され、クレジットカードの番号やパスワード、または暗証番号を打ち込んでしまい、それらの個人情報が抜き取られる。

もしくはその繋がったサイトで実際に金銭を取られてしまう可能性もあります。

クレジットカードの情報を入力してしまっていますからね。

とにかく、個人情報の流出は避けなければいけません。

いつどのように悪用されるか、わからないのです。

幾らかの金銭を盗られた、ということで済めば、まだラッキーとも言えます。

詐欺で抜き取られた自分の情報が、どこかへ売られているかもしれない・・・

そう考えると、ゾッとしますよね。

 

そのようなことにならない為にも、URLのついた抽選結果メールは、絶対クリックしないようにしてください!

 

東京五輪2020チケットの詐欺に引っかからない対処法とは?

詐欺に引っかからない対処法の一番は、先ほどから何度もお伝えしているように、抽選結果メールに記載してあるURLをクリックしない、ということにつきます。

とりあえず、他のサイトなどに飛ばされたりしなければ、個人情報を守ることが出来ますね。

 

そしてもう1つは、抽選結果メールが届いたら、必ず自分のTOKO2020のIDを使い公式サイトにアクセスして結果を確認する、ということです。

抽選結果の発表に関しての注意として、公式サイトに記載がありましたが

抽選結果の確認は必ず公式サイト販売内のマイチケットで確認してください

とありました。

ただ、懸念されるのは、この公式サイトへのアクセスが集中してしまし、公式サイトへのアクセスが出来ない状況になるかもしれない、ということです。

東京五輪2020のチケット販売の時にも、あまりにもアクセスが集中しすぎて、公式サイトがダウンする事態になったことも記憶に新しいと思います。

 

チケットの購入手続きは7月2日までとなっており、組織委員会でも

申し込みに必要なID登録の件数は約750万件に達し、どの試合も高倍率が予想される。20日は再びアクセスが殺到し、専用サイトを開くまで待機時間が長くなることが見込まれ、組織委は、購入手続きは7月2日の支払期限までの「都合のいいときに行ってほしい」と呼びかけている。

とこのように呼びかけています。

ですので、楽しみにしていることは十分わかりますが、抽選結果は焦らずに確認するようにしたいですね。

 

もし、東京五輪チケットに当選していたとしても、ケット詐欺にあってはせっかくの当選の喜びも半減してしまいますよね。

今回の東京五輪チケットの倍率では当選する人は少ないことが想定されますが、さらに詐欺にあったとなっては、せっかくの東京五輪に嫌なイメージがついてしまいます。

東京五輪を楽しむためにも、とにかく詐欺には気をつけていただきたいと思います。

まとめ

今日は、東京五輪2020のチケット詐欺の手口や対処法などについてご紹介しました。

これからますます盛り上がりを見せる東京五輪です。

この東京五輪を満喫するためにも、詐欺にあわないことは、とても重要ですよね。

2019年6月20日の抽選結果発表を楽しみに、もし、URLのついた詐欺メールがきたら絶対にURLはクリックしないようにしましょう。

また、抽選結果がきたとしても、必ず東京五輪公式サイトでの確認をしてください。

公式サイトに記載のある結果が、正しい結果です。

いろいろな文章の詐欺メールが考えられますが、東京五輪公式サイトでの結果が全てです。

詐欺にはあわないように気をつけて、これからの東京五輪2020を楽しみましょう!!

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

関連記事:新紙幣詐欺に注意!手口や予防策は!被害にあうのは高齢女性が多い!

生活
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント