中島翔哉はドリブルをしながら犬の散歩に行く?サッカー大好きエピソードとは!

スポーツ

サッカーの日本代表・中島翔哉選手は、サッカーが本当に大好きです。

エピソードを見ていると、サッカーに関しては、有名な漫画「キャプテン翼」の大空翼くんか?と思うほど。

(大空翼くんは、サッカーボールが友達です。本当にサッカーボールに話しかけます。常にサッカーボールと一緒にいます。)

そんな中島翔哉選手のサッカー愛がよくわかるエピソードを、紹介したいと思います。

中島翔哉選手のサッカー大好きエピソードとは

中島翔哉選手のサッカーが大好きだとわかるエピソードですが、こんなにありました。

中島翔哉さんのエピソード

・小学生の頃はボールと一緒に寝ていた
・授業中は机の足元にボールを置いていた
・中学時代は休み時間に体幹を鍛えていた
・休みの日は公園で愛犬とボールを蹴って練習
・犬の散歩をしながらリフティングする
・コンビニに行くときにリフティングしながら横断歩道を渡っている姿を岩波が目撃
・自宅ではボールを蹴りながら移動
・練習前に筋トレして練習後は自宅で筋トレする
・代表候補合宿の時に、ホテルの部屋で暇さえあれば体幹トレをしていて同室の鎌田が驚く
・遠征に自分用の筋トレ用具を持っていく
・サッカーをやってて楽しかったことは「毎日の練習」

とにかく、常にボールと一緒ですね。

 

実際の記事でも、

「練習のない日は近くの公園に行ってドリブル練習をよくしていました。コンクリートの上で裸足になってボールをコントロールすることも多かったかな。学校にもボールを持っていって授業中も触ったりしてました。もちろん先生に怒られて、取り上げられるんですけど、すぐに取り返しに行ってまたやるとか。そんなやつ、正直言って、頭おかしいですよね」と中島本人も苦笑いしていたほどだ。

引用:ジュニアサッカーを応援しよう

これは小学生の時の様子です。

教室にサッカーボールを持ってきて触っている男の子・・・いましたか?いないですよね。

とにかくボールに触れてサッカーに触れていたかったくらい、小学生の時から、サッカー愛がすごかったんですね。

 

また、

「僕は当時、ロナウジーニョが好きだったんです。技術がとにかく高かったから。彼が所属していたバルセロナの映像はよく永田さんから見せてもらいました。ロナウジーニョは家でもボールをよく触っていたという話を聞いて、自分もそうしていましたし、ボールを抱いて寝てました」と中島は笑う。

引用:ジュニアサッカーを応援しよう

本当にボールを抱いて寝ていました!!

でもこれは、大好きなロナウジーニョの真似をしていたんですね。

技術だけではなく、マインドも真似をしようとしていたなんて、すごい才能です。

 

そして、筋トレも好きなのか?

練習中も練習後も筋トレですね。

そして遠征でも筋トレ。

中島は「練習の虫」である。

カターレ富山時代は午前中にチーム練習を終えた後、午後はひとりやスタッフに手伝ってもらって長い時で7時間、普通でも5、6時間練習をしていた。フィジカルトレーニングを始め、シュート練習、ドリブルしている時のスピードと持久力向上、ターンや初速の早さを身に付ける練習をだいたい1種目30分から1時間程度こなす。選手にとって「休息も大事だけど」という話をすると中島は「夜休めるからいいし、そもそも身体が強いので練習で壊れることはないです」と涼しい顔をしていた。

引用:サッカーダイジェスト

 

筋トレどころか、さらにいろいろな練習をかなりの時間やっています。

本当にストイックなんですね。

これだけの練習量と、勝つことに対する強い気持ちで、今の中島翔哉選手は出来ているということです。

中島翔哉選手は犬が好き?

中島翔哉選手のエピソードに、「犬」がよく出てきます。

犬好きなのでしょうか。

調べてみると・・・

犬を2匹飼っていました!

しかも、この嬉しそうな表情。

犬が大好きなことがよくわかります。

 

しかも

これ「Shi-Ba」という、犬の雑誌に載ったようで!

もう、犬のことも本当に愛しています。

ひめちゃんと寝ているんですね。

可愛い。

 

しかも、ディフェンダーとして、一緒に練習もしていたそう!

発想が面白いですよね!

しかも、いいディフェンダーらしいですw

日常に練習を取り入れて、常にサッカーに触れていく。

まさに、リアル大空翼くんです!

最後に

今日は、中島翔哉選手のサッカー大好きエピソードをご紹介しました。

もう、本当にサッカーを愛していましたね。

小学校にも、犬の散歩にも、コンビニに行くにも、常にボールと一緒。

相当好きでなければ、出来ませんよね。

そして、大の犬好きだった、中島翔哉選手。

一緒に寝てるなんて・・・可愛い!

ちょっと、中島翔哉選手の見方が変わりました。

 

今日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

 

 

スポーツ
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント