【世界一受けたい授業】登美丘高校ダンス部akane(アカネ)の本名や年齢と出身地は?引退理由も!

TV・ドラマ

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

2019年9月12日(土)日本テレビ系列で午後7時56分〜放送の「世界一受けたい授業」に、登美丘高校ダンス部が出演します。

その登美丘高校ダンス部のコーチをしていたのが、アカネキカクことakane(アカネ)さんです。

登美丘高校ダンス部を「バブリーダンス」で日本一に導いたアカネさんについて、今日はご紹介したいと思います!

【世界一受けたい授業】に登美丘高校ダンス部とアカネが登場!

「ダンスで日本一有名な登美丘高校ダンス部に密着!部員は100人以上!そのほとんどが初心者!普通の子でも世界を目指せる強さの秘密とは?」

という内容で、放送されるそうです。

登美丘高校ダンス部といえば、なんども全国優勝をするような有名ダンス部ですが、そのほとんどが初心者だったなんて、驚きですよね。

もともとダンスが好きで、ダンスを習ってきたような子たちばかりではなかったということです。

よほどコーチや監督の指導が素晴らしいということですよね。

 

そして、この放送に、登美丘高校ダンス部の元コーチであるアカネさんも出演されます!

 

登美丘高校ダンス部といえば、このアカネさんの振り付けである「バブリーダンス」で日本一に輝き、一瞬にして有名高校となりました。

こちらがその「バブリーダンス」です!

1980年代のバブルの懐かしい雰囲気をイメージして、振り付けされています。

「懐かしい」と思われる方もいるのではないでしょうか!

バブルの雰囲気がとてもよく表現されていますよね。

とても踊りにくそうな服装ですが、あえて、アカネさんはこの服装を選んだそうです。

「当時の髪形や衣装は絶対に踊りにくいんですけど、誰もやっていない容姿で踊りたかった。『やったことがないことを』と常に考えています」

「やったことがないことをやる」のがアカネさんの信念ということ。

さすが、クリエイターですね。

 

このダンスで、登美丘高校ダンス部は一躍有名になり、NHK紅白歌合戦にも出演を果たしました。

では、アカネさんとはどんな人なのか、詳しくご紹介したいと思います!

アカネのプロフィールは?(本名・年齢・出身・高校・大学など)

「ダンス akane」の画像検索結果

アカネキカクこと、アカネさんの本名は「宮崎朱音(みやざきあかね)」さん。

生年月日は、1992年8月13日ですので2019年9月現在は27歳になります。

出身は大阪府岸和田市ですので、コテコテの関西弁なのも納得です。

このしゃべり方もアカネさんの魅力の1つではないでしょうか。

明るくパワフルな感じが、好印象です!

 

アカネさんは、プロダンサーでもあり、振り付け師でもあります。

さらに、登美丘高校ダンス部の指導者でもありました。

2019年9月現在は、登美丘高校ダンス部のコーチは辞任していますが、総監督として登美丘高校ダンス部のプロデュースはされているようですね。

 

アカネさんは、実は登美丘高校出身なんです。

そして、当時「ダンス同好会」しかなかった登美丘高校に「ダンス部」を作ったのが、アカネさんでした。

「校則を守るから」という先生との約束の元に、「ダンス部」はできたそうですよ。

ダンス部の創始者が、コーチになり、さらに日本一に輝くなんて、すごい繋がりですよね。

 

その登美丘高校ダンス部のコーチになったきっかけというのが、アカネさんが高校を卒業し大学1年になった頃、顧問の先生から「アカネキカクがいなくなって後輩が練習に戸惑っているから、コーチ登録をしてほしい」と連絡があった、ということなんです。

アカネさんがその時のダンス部を引っ張っていたようですが、そのアカネさんが卒業してしまって後輩たちはどうしたらいいのかわからなくなったんでしょうね。

そうして、その顧問の先生の連絡がきっかけでアカネさんは登美丘高校ダンス部のコーチになったということです。

 

ちなみに、アカネさんの出身大学は「日本女子体育大学舞踏学専攻」です!

日本女子体育大学の、舞踏学専攻だったんですね。

そんな学部があるなんて、知りませんでした。

アカネキカクってなに?

アカネさんについて調べると、「アカネキカク」という名前が出てきます。

いったい何なのでしょうか。

 

アカネキカクとは

「目新しく好ましいエンタテイメントを考え実現させる事」を目的とするアカネキカクの主宰akaneにより、2015年に立ち上げられたダンスカンパニー
日本だけに留まらず、海外にも進出し、CMや舞台演出なども手がける。
唯一無二を目指し次世代エンタテインメントを生み出す事に積極的に取り組む。

ということで、アカネさんが主宰しているダンスカンパニーなんですね!

 

アカネさんの振り付け動画や、グッズの販売、お仕事の依頼などができるようですね。

こんにちはTシャツ黒

「こんにちは」Tシャツ、斬新です(笑)

グッズまで販売しているなんて、アカネさんやり手ですよね。

アカネは結婚している?彼氏は?

アカネさんですが、結婚はしているのでしょうか?

いろいろと調べてみましたが、まだ結婚はされていないようですね。

現在27歳ということで、まだまだ働き盛り、といったところでしょうか。

振り付け師としてかなり活躍していますので、まだ結婚などは考えられないかもしれないですよね!

 

そして、彼氏についてですが、こちらも情報はないようでした。

どうやら「仕事が彼氏」というタイプのようで、ダンサーや振り付け師といったお仕事が楽しくて仕方がないようですね。

これからもまだまだ活躍が期待されるアカネさんですから、まだしばらくは彼氏さえいらないのかも?

アカネさんはアクティブでとても精力的ですから、どんどん仕事をして、世界で活躍するダンサー・振り付け師になりそうですよね。

そうすると、外国人の彼氏、も考えられますね!

アカネが登美丘高校ダンス部コーチを引退した理由は?

アカネさんは、アメリカ・ロサンゼルスで2019年7月28日(現地時間)に開催されたダンスコンペティション「WORLD CHAMPIONSHIP」の世界大会「WORLD OF DANCE 2019」を最後に、登美丘高校ダンス部のコーチを引退しています。

この世界大会「WORLD OF DANCE 2019」ではアカネさんのコーチとしての最後の作品「Can’t Stop Dancing!!」が初披露され、見事優勝に輝いています!

さすが、アカネさん。

そんな実力のあるコーチであるアカネさんが、登美丘高校ダンス部のコーチを引退した理由はなんなのでしょうか。

 

実は、どうやらアカネさんは振付師としてのお仕事が忙しくなってきたために、登美丘高校ダンス部のコーチを引退した、ということです。

 

2019年8月には、ミュージックステーションで「ラストアイドル」の振り付けも担当していました。

その他にも、CMや舞台などの振り付けも担当していますし、かなり本業が忙しいことがわかりますよね。

ですので、登美丘高校ダンス部のコーチを引退する、ということのようです。

 

ですが、コーチは引退しても、総監督に就任していますので、登美丘高校ダンス部はまだまだ強豪校として活躍していきそうですね!

 

ちなみに、アカネさんの後任のコーチは「のなみゆ」さんということです。

実は以前から、のなみゆさんも登美丘高校ダンス部のコーチをしていました。

アカネさんがコーチを引退するということで、今後はのなみゆさんがコーチに就任、となったようですね。

View this post on Instagram

#hollywood#selfiemuseum#losangeles

A post shared by のなみゆ( nona ) (@nonamiyu) on

アカネの振り付け動画!

アカネさんが振り付けをしている、オススメ動画をご紹介します!

アカネさん、本当にいろいろな振り付けを担当していますよね!

これでは、忙しいはずです。

それにしてもアカネさんの振り付けは、本当に個性的で、観ていて飽きません。

クオリティも高いですよね。

 まとめ

今日は、登美丘高校ダンス部の元コーチ、アカネさんについてご紹介しました!

アカネさんの振り付けは、とても個性的で、それでいて観ている人を飽きさせない魅力に溢れています。

そんなアカネさんがコーチを引退されるということで心配もありましたが、きちんと後任のコーチが決まっていましたね。

今後も、登美丘高校ダンス部の総監督として一緒に作品を作っていくようですし、登美丘高校ダンス部の躍進はまだまだ続きそうですね!

TV・ドラマ
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント