【4分間のマリーゴールド】ロケ地(撮影場所)はどこ?消防署/スーパー/灯台/公園/高校/花巻家まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV・ドラマ
スポンサーリンク

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

2019年10月からスタートの新ドラマ「4分間のマリーゴールド」

TBS系で午後10時より、放送が始まりました!

こちらのドラマには原作があり、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエさんの漫画が原作になっています。

主演が福士蒼汰さんと菜々緒さんということで、放送前から話題で持ちきり。

そんな話題のドラマ「4分間のマリーゴールド」のロケ地はどこなのか、気になりますよね!

ということで今日は、「4分間のマリーゴールド」の撮影場所になった、消防署やスーパー、灯台や公園、高校や花巻家などについて調査していきたいと思います!

 

▼ 原作を読んでみたい方はこちら! ▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

4分間のマリーゴールド(1)【電子書籍】[ キリエ ]
価格:594円 (2019/9/16時点)

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ「4分間のマリーゴールド」が2019年10月スタート!

ドラマ「4分間のマリーゴールド」は、2019年10月放送スタートとなっています!

主演は、福士蒼汰さんと菜々緒さん。

あらすじは、

救急救命士として働く花巻みこと(福士蒼汰)は手を合わせた人の「死の運命」が見えてしまう能力を持っています。

その「死の運命」が患者に見えてしまっても、あらゆる手を尽くしてその患者を助けようとしますが、やはり「死の運命」は現実になってしまいます。

そんなジレンマを抱えながらも救急救命に全力を尽くす花巻みこと。

そして、花巻みことは父親の再婚とともに、義姉の沙羅(菜々緒)、義兄の廉(桐谷健太)、義弟の藍(横浜流星)との4人兄弟に。

仲の良い幸せな家庭を過ごすように見える花巻みことですが、実は誰にも言えない思いを抱えていました。

義姉の沙羅を愛してしまったのです。

「死の運命」と禁断の愛、という2つの大事なポイントを持つ、このドラマ。

どんなストーリ展開になるのか、今から気になります。

 

そして、気になることと言えば、やはりその撮影場所です!

救急救命士の花巻みことですから、職場はやはり消防署ですよね。

その他にも、気になる撮影場所がいくつもありました。

ということで、いろいろと調べてみました!

花巻みことが勤務する消防署のロケ地は「横浜消防局青葉署奈良出張所」!

「4分間のマリーゴールド」の公式ツイッターにこんな投稿がありました。

救急救命士の福士蒼汰さんの後ろには、救急車が止まっています。

その救急車には「横浜市消防・・・」という文字が見えますよね。

ということは、「横浜市」の消防署である可能性が予想されます。

 

では、「横浜市」のどこの消防署なのでしょうか?

こちらの、花巻みことが働く消防署は「横浜消防局青葉署奈良出張所」でした!

住所:〒227-0038 神奈川県横浜市青葉区奈良2丁目37−1

ここが、花巻みことが働く「桜坂消防出張所」です!

 

アクセスは「こどもの国駅」から徒歩9分の場所にあります。

この駅は、東急電鉄こどもの国線の終着駅となっています。

ここで「4分間のマリーゴールド」の撮影が行われているんですね。

あの福士蒼汰さんが・・・見てみたい!

花巻藍(横浜流星)が買い物したスーパーのロケ地は「Olympic」!

ドラマの中で、あの横浜流星さんがなんとスーパーでお買い物をしているシーンがありました!

花巻藍として、ですが(笑)

これは、どこのスーパーなのか気になりますよね!

 

ということで調べてみましたが、どうやらお店は「Olympic」というお店のようです。

そして店舗は「国立店」

ここにはすでに聖地巡礼をしている人もいて

きちんと「ご迷惑かけないように」ささっと写真を撮ったそうです。

えらい!

ドラマのロケ地などはやっぱり行きたくなってしまいますが、迷惑をかけないようにすることが大前提ですよね。

 

こちらの「Olympic 国立店」の詳しい場所は

住所:〒186-0001 東京都国立市北3丁目39−1

となっています。

 

アクセスは、立川駅から徒歩約20分ということで、駅からは少し離れています。

近くにお住いの場合には、立ち寄ることも可能ですが、立川駅からOlympic国立店まで行こうとすると、バスやタクシーなどを使わないとちょっと遠いですね。

ですが、あの横浜流星さんが行ったスーパーです!

行ってみたいですよね。

みことと沙羅の秘密基地がある灯台のあるロケ地は「富津港の東防波堤灯台」!

ドラマの中で、花巻みことと沙羅の秘密基地があり、幼い頃、何かあるとこの灯台のある港に来ていました。

その撮影場所はどこなのでしょうか。

 

調べてみると、灯台の場所は、千葉県にある「富津港の東防波堤灯台」ということでした!

場所はこちら

住所:〒293-0021 千葉県富津市富津

ということでした。

 

アクセスは、JRの木更津駅に下車して、徒歩5分ほどの木更津駅西口から富津線に乗り換え(富津公園行き)、富津公園入り口で降ります。

そこから徒歩5分ほどで、到着!

港ですので、流石に駅などからは遠いですよね。

ですが、漁港の近くということでお魚などが美味しいお店もありそうですし、一度行ってみるのもいいかもしれません。

花巻藍(横浜流星)が和江と初めて出会った公園のロケ地は「市ノ久保公園」!

花巻藍が和江と初めて出会った公園であり、みことと藍が和江の作った料理を食べた公園の場所を探してみました!

 

判明したのがこちら「市ノ久保公園」でした。

詳しい場所はこちら

住所:〒227-0038 神奈川県横浜市青葉区奈良3丁目4

 

アクセスは、東急こどもの国線の「こどもの国駅」から徒歩10分ほどの場所にあるようです。

花巻みことが働く消防署と同じ駅ですね!

もしかしたら、消防署のシーンと一緒に撮影しているのかもしれません。

 

本当に、こんなカッコいい高校生がいる公園なら、電車に乗っても行きたいくらいですね(笑)

花巻藍(横浜流星)の通う学校のロケ地はどこ?目撃情報も?

花巻家の末っ子である、横浜流星さん演じる花巻藍は花巻家の料理担当だそうで、料理シーンがたくさんあるようですね。

そんな花巻藍は、高校生という設定です。

ということは、どこかの学校がロケ地になる可能性がありますよね。

「4分間のマリーゴールド」の花巻藍の高校のロケ地はどこなのでしょうか?

 

こちらも、いろいろと探してみましたが、現在のところは情報はありませでした。

横浜流星さんの制服姿の目撃情報はありましたが

詳しい場所までは特定することができませんでした。

それにしても、本物の横浜流星さんを間近でみられるなんて、かなり羨ましいですよね!

撮影現場に、偶然居合わせてみたいです。

 

こちらも、新しい情報などがわかりましたら、お知らせしたいと思いますので、少々お待ちくださいね!

花巻家のロケ地はどこ?目撃情報はある?

「4分間のマリーゴールド」は、花巻家を舞台にしています。

予告でも、福士蒼汰さんが車に乗るところで、菜々緒さんが犬と戯れているシーンがあります。

そこが、花巻家の自宅なのではないか、と思われます。

 

ということは、花巻家の自宅もロケ地があるはずですよね。

家の中はセットかもしれませんが、外観はどこかの家を使うはずです。

その自宅のロケ地がどこなのか、も探してみましたが、現在は情報がありませんでした。

 

こちらも、目撃情報や何か新しい情報がわかりましたら、お伝えしたいと思います!

まとめ!

2019年10月スタートのドラマ「4分間のマリーゴールド」は、福士蒼汰さんと菜々緒さん主演ということで、かなり話題になっています!

さらに、今大人気でいろいろなドラマに引っ張りだこの横浜流星さんも、高校生役として出演します。

どんなドラマになるのか、今から楽しみです!

そして、もちろんロケ地も気になりますよね。

ドラマ「4分間のマリーゴールド」の撮影場所については、今後、目撃情報やエキストラなどの情報も出てくると思いますので、わかり次第いろいろなロケ地をご紹介していきます。

楽しみにしていてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV・ドラマ ドラマ
スポンサーリンク
KANATABI!

コメント