【大津市】園児の列に車で突っ込んだ女2人の名前はこれ!顔画像は?また高齢者?

事件・事故

2019年5月8日、午前10:15分頃滋賀県大津市大萱6丁目の交差点で、保育園児13人保育士3人の列に軽自動車が突っ込むという痛ましい事故が起こりました。

今回、車2台が関わる事故で、その犯人の女性2人が現行犯逮捕されました。

その逮捕された女性2人は誰なのか。

調査しました。

関連記事:【大津市】園児の列に車が突っ込んだ場所や状況は?原因はなに?

園児の列に車が突っ込んだ事件の詳細

今回、園児の列に軽自動車が突っ込み、園児2人が亡くなるという事故が起きました。

現在、まだ園児2人が意識不明の状態で、今後まだ犠牲者が増えてしまう可能性もあります。

そんな痛ましい事故の詳細はこちらです。

 

場所は滋賀県大津市大萱6丁目の交差点。

この交差点を右折する車に直進してきた軽自動車が衝突し、その衝撃で軽自動車が歩道に乗り上げ園児たちを次々とはねた、ということです。

通常、直進する車が優先ですので、右折車は停止して待っていなくてはいけません。

それを、無理に右折しようとしたのか、または、信号が赤になりそうなのに直進車が無理やり進んでいったのか、そのあたりの詳細はまだはっきりとしていません。

 

追記意識不明の園児2人が意識を取り戻しました。

良かった!!

怪我の程度などはまだわかりませんが、意識が戻っただけでも、本当に良かったと思います。

無事回復して、元気になりますように。

園児の列に車で突っ込んだ女2人の名前はこれ!

原因の詳細はまだはっきりしないのですが、現行犯逮捕された運転手の女性が2人います。

それが、大津市の無職

新立文子(しんたて)容疑者(52)
下山真子(みちこ)容疑者(62)

の2人です。

この2人は自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕されました。

 

この法律の正式名称は「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律」です。

そして、自動車運転処罰法は、人身事故のケースにしか適用されません。

物損事故を起こしても、自動車運転処罰法の適用はありません。

この自動車運転処罰法違反には

  •  過失運転致死傷罪
  •  危険運転致死傷罪

がありますが、今回は

前方不注視やハンドル操作ミス、脇見運転などによって人をはねたり他車に衝突したりした場合などには、過失運転致死傷罪が適用されます。

ということで、「過失運転致死傷罪」が適応される可能性が高いのですが、刑罰は7年以下の懲役または禁固もしくは100万円以下の罰金刑です。

未来のある園児2人が死亡していますし、刑罰は重いものになるのではないでしょうか。

園児の列に車で突っ込んで逮捕された女2人の顔画像は?

今回の事件で逮捕された女性2人、

新立文子(しんたて)容疑者(52)

下山真子(みちこ)容疑者(62)

ですが、顔写真があるのか調査してみましたが、現在のところまだ情報がありませんでした

今後、出てくる可能性もあると思いますので、新しい情報がわかり次第、お知らせしたいと思います。

園児の列に車で突っ込んだのはまた高齢者?

最近、高齢者の運転ミスでの事故が多発していますが、今回の事故も高齢者かと思いましたが、そうではなさそうです。

前述しましたが、

新立文子(しんたて)容疑者(52)

下山真子(みちこ)容疑者(62)

ということで、52才と62才が起こした事件です。

この年齢ではまだ「高齢者」というほどではありませんよね。

どちらが右折車で、どちらが直進車か、などはまだわかりませんし、お互いの供述もまだ発表されていません。

これから詳細が判明することによって、今回の事故の原因がわかってくると思いますが、少なくとも「高齢」ゆえの動作ミスなどから起きた事故ではなかった、ということです。

原因の早期解明が待たれます。

まとめ

今回、園児の列に車が突っ込んだ事故で逮捕された女性2人について調査しました。

事件を起こしたのは、新立文子(しんたて)容疑者(52)下山真子(みちこ)容疑者(62)の2人でした。

また、顔画像も探してみましたが、現在の時点では情報がありませんでした。

そして、また高齢者の事故かと思いましたが、52才と62才ということで、高齢からくる運転ミスなどではなさそうです。

 

今回のように、未来ある子どもたちが犠牲になるような事故が、少しでも減りますように。

祈るしかありません。

 

最後になりましたが、亡くなった園児2人のご冥福をお祈りいたします。

事件・事故
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント