大崎市江合本町でひき逃げした犯人の特徴や車種は?ドラレコはある?

事件・事故

2019年5月17日の午前7時5分頃、宮城県大崎市江合本町1丁目の市道交差点で、登校中の小学生2人が軽乗用車にはねられて軽傷を負う、という事件が発生しました。

小学生2人をはねた車は、なんと逃走しています。

警察はひき逃げ事件として、犯人の行方を追っています。

今回は、そのひき逃げをした犯人の特徴や車種、またドラレコなどはあるのか、などを調査してみました。

大崎市江合本町のひき逃げ事件の詳細

今回、大崎市江合本町で起こったひき逃げ事故の詳細です。

17日午前7時5分ごろ、大崎市江合本町の市道交差点で、道路を歩いてわたっていた小学3年生の児童2人が車にはねられた。

小学生2人は当時、通学途中で、いずれも軽いけがをしたが、命に別条はないという。

警察によると、小学生をはねたのは軽乗用車とみられ、中年の男が運転していたという目撃情報があるという。

現場は信号機のない十字路交差点で、警察は、ひき逃げ事件として捜査している。

引用:FNN

道路を渡っていた小学生をはねて、そのまま逃げた、ということです。

小学生2人は軽いとはいえ怪我をしていますし、ぶつかったことに気がつかないわけはないですよね。

普通、人にぶつかったら怪我はないか、と心配になり車を停めて降りていきますよね。

逃げているという犯人は、いったいどういう人なのでしょうか。

大崎市江合本町のひき逃げした犯人の特徴や車種は

逃走している犯人の特徴や乗っていた車の種類は、どんなものなのでしょうか。

 

現在わかっていることは

運転していたのは、中年男性

乗っていた車は、軽自動車

この2つだけでした。

 

ですが、目撃者もいることから犯人が捕まるのは時間の問題ではないでしょうか。

もともと、ひき逃げというのはかなりの確率で逮捕されるそうです。

今回のひき逃げした犯人も、これだけニュースになっているのですから、自分だと気が付いていますよね。

自首することで、刑も多少は軽くなるはずです。

早く自首することを、強くすすめます。

大崎市江合本町のひき逃げでドラレコはある?

最近では、防犯カメラやドラレコの画像によって犯人が捕まる、ということがよくあるようです。

今回のひき逃げ事件では、ドラレコの画像などはあるのでしょうか。

 

ひき逃げ事件が起きた現場ですが

大崎市江合本町の市道交差点ということですが、こちらのようです。

「信号のない交差点」ということで、少し先に信号と横断歩道がありますが、あちらではなく手前の交差点を小学生たちは渡っていたようですね。

この道路でしたら、かなり交通量もありますし、ドラレコの画像を見つけることもできるかもしれません。

 

現時点では、そのような報道はありませんが、新しい情報が入り次第お知らせします。

大崎市江合本町のひき逃げでSNSの反応は?

一刻も早く、犯人が捕まりますように。

まとめ

今日は、大崎市大崎市江合本町で起きた、ひき逃げ事件を調査しました。

現在のところ、小学生2人をひき逃げした犯人の特徴や車種などは特定されていませんでした。

が、目撃者もいることから、これから情報が出てくるものと思われます。

また、ドラレコなどですが、ひき逃げが起きたとみられる交差点は、交通量もある道路で、事件当時のドラレコなども見つかりそうな感じではあります。

まだこちらも情報はありませんが、今後の続報を待ちたいと思います。

 

何か新しい情報が入り次第、こちらでお知らせしていきたいと思います。

 

一刻も早く、ひき逃げした犯人が見つかりますように。

事件・事故
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント