登戸の通り魔犯人は岩崎隆一で顔画像は?加害者の名前が報道されない理由は?

事件・事故

こんにちは!

かなさん(@kanayurin)です!

2019年5月28日の午前7:46頃、川崎市多摩区登戸新町の路上でカリタス小学校のスクールバスを待っていた小学生に刃物を持った男が近づき、次々と刺してゆく、という凄惨な事件が起きました。

小学生の登校時間帯に起きた事件で、男性に刺された小学6年生の女の子と別の子どもの保護者の30代の男性が亡くなっています。

またもや子供が犠牲になった事件です。

この事件で、同日18時から犠牲になった小学生が通うカリタス小学校が、記者会見を行いました。

登戸の通り魔犯人は岩埼隆一?

今回の登戸犯人は、岩埼隆一(51)という噂です。

読売新聞の夕刊のみ、掲載されていました。

「岩崎隆一」の画像検索結果

登戸の通り魔犯人の岩埼隆一の顔画像は?

犯人である岩埼隆一の顔画像を探してみましたが、現在のところ特定には至りませんでした。

新しい情報がわかり次第、お知らせしたいと思います。

登戸の通り魔犯人は岩埼隆一にSNSの反応は?

そうですよね、被害者の名前はすぐに報道されていました。

それなのに、なぜ、加害者である岩埼隆一の名前は、報道されないのかと不思議に思います。

登戸の通り魔犯人は岩埼隆一で名前が報道されない理由は?

現在、テレビなどでは被害者の名前は報道されているのですが、なぜか加害者である岩埼隆一の名前は

現在のところ、警察が捜査していますが、特定できていません

という事で、どのテレビ局でも報道されていませんでした。

 

なぜ被害者の名前が報道されるのに、加害者の名前は報道されないのでしょうか。

 

調査してみたところ、どうやら岩埼隆一の「保険証」は、亡くなった本人から見つかっているそうです。

ですが、その保険証の名前が本人である、という確証がまだ取れていないようです。

 

通常、事件があった場合、容疑者の身元を特定するためには、保険証や免許証などの身分証明書を使って家族と接触をして確認をしたり、採取した指紋を使って確認をとったりするそうなのです。

ですが、今回はその本人確認まで至っていない、というのが実情らしいのです。

 

ですので、テレビなどの媒体で報道することが出来ないのではないでしょうか。

もし報道した後に、やっぱり違う名前でした、とは言えないですよね。

 

でもそれを考えると、本人として報道している読売新聞は、なぜ記事に名前を載せたのでしょうか・・・

登戸の通り魔犯人の岩埼隆一にSNSでは

関連記事:登戸通り魔(岩埼隆一)カリタス小学校を狙った動機は?住所や変わり者だった噂とは?

関連記事:登戸の通り魔事件の会見で記者から出た衝撃の質問内容とは・・・?!

事件・事故
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント