新元号が4月1日に発表される!いつから変わる?有力候補は?

時事

新しい元号が、4月1日に発表されることが決まりました。

平成もあとわずかですね・・・

そこで、新元号が発表されたら、いつから新しい元号に変わるのか、候補はもう決まっているのか、が気になったので調べてみました。

新元号はいつから変わるの?

平成に変わる新しい元号が、4月1日に発表されます。

発表されたと同時に、新元号に変わるのかな?と思っていましたが、違いました。

 

ということで、発表後に実際に新元号を使い始めるのは5月1日でした!

天皇陛下が退位された翌日から、になるんですね。

 

4月1日は菅長官が有識者による「元号に関する懇談会」を開いて意見を聴取。衆参両院の正副議長の意見も踏まえて全閣僚会議で協議し、閣議で改元の政令を決定、直ちに菅長官が会見に臨む。全体で所要2時間程度を見込むが、当日の国会日程に左右されるため、具体的な時間は定まっていない。
政府は新元号を公表直前に天皇陛下と皇太子さまに報告する。天皇の政治関与を禁じた憲法4条に抵触しないよう意見は求めない。皇太子さまが新天皇に即位する5月1日午前0時に新元号を定める政令が施行され、改元する。

引用:時事ドットコム

 

こちらに詳しくありましたが、5月1日の午前0時に変わるんですね。

新元号の有力候補は?

新元号が5月1日から変わるということがわかりましたが、すでに有力候補は決まっているのでしょうか?

 

政府は元号の考案者候補となる学者から非公式に提出を受けた20程度の案から絞り込む作業に入った。考案者候補には日本文学など国書の専門家が複数含まれており、国書に由来する案も複数あるという。最終的に2~5程度の案を選び、有識者による懇談会などを経て正式に決める。

引用:朝日新聞

 

すでに20個ほどが決まっているようです!

どんな元号が書かれているのか、気なります・・・

この20個の中から決まるんですよね。

どこかに載っていないか探してみましたが、やはりどこにも書いてありませんでした。

厳重に管理されているようです。

新元号のネットでの予想は?

ネットでは、さまざまな予想が立てられていて、面白いです。

「今まで使ったイニシャルは使われないだろう」

「安倍政権にちなんだ名前では」

など、いろいろな意見があります。

ネットを見ていると「安久」という元号の可能性が強い、と言われています。

そんな中、新元号予想を募る企業も出てきた。「ソニー生命保険」(東京)が今年3月、全国の20~28歳の平成生まれ500人と52~59歳の昭和生まれ500人の計千人に新元号を予想してもらったところ、「平和」(47人)「和平」(19人)「安久」(17人)がベスト3に選ばれた。広報担当者は「想像以上に、多くの人が新元号に関心を寄せていると感じた」と驚きを隠さない。

また、ビンテージワインなどを販売する「和泉屋」(埼玉)では6月から予想企画をスタート。新元号を当てれば平成元年産の大吟醸酒(日本酒)が贈呈される。すでに全国から400件超が集まっており、「安久」や「安成」など「安」の入った案が多く寄せられているという。

企画した同社の栗原周平社長(47)は「平成時代は東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨など天災が多く、『次の時代は平穏に』と考える人が増えたのでは。元号は世界でも日本固有の文化。予想を通じて、平成を振り返る良い機会にしてもらえれば」と話している。

引用:産経新聞

 

こちらの記事を見てみると、「安」は安倍政権の「安」ではなく、「安心」の「安」なのかもしれませんね。

とにかく天災が多かった平成から、次の元号では「安心」で平和な年になって欲しいという願いから選ばれているのかもしれません。

新元号で出産・入籍も増える?

新元号に出産を狙っている人もいるようです。

こんな記事がありました。

改元が子作りにも影響? 「新元号ベビー」を狙うパパママも

「近所の公園で、ママ友たちときょうだいの話になったんです。上の子がいると下の子は大人っぽくなるとか、妹や弟ができると上の子はしっかりするとか、下の子ばっかり可愛がってしまうと上の子がスネるとか、よくある話です。そうしたらあるママが、少し声を潜めて、『もう1人作るなら、7月がいいわよ。私は狙ってるの』と言うのです。

最初まったく意味が分からなかったのですが、そのママが言うには、『いま作れば、新しい元号の最初の日に生まれるかもしれないじゃない!』とのことなんです」

引用:Newsポスト

 

新元号ベビーを狙っている人も多いのかも。

もしかしたら、ベビーブームが到来するかもしれません!

少子化に歯止めがかかる・・・かも?

 

そして、新元号になった年に「入籍したい!」という人も増えているようです。

 

入籍、プレミアム超えか?

元号が改められる5月1日は「大安」。
新時代×大安とあり自治体には「連休中の5月1日は入籍を受け付けていますか」という問い合わせが相次いでいます。

三重県鈴鹿市もそのひとつ。
多くのカップルが婚姻届を出すと見込んで、戸籍住民課の職員30人ほどが婚姻届の受付などの窓口業務につき、記念日に備えます。

 

新元号になる日は、なんと「大安」なんですね。

これは入籍ラッシュになりそうな予感!

もしかしたら、プレミアム婚よりも多いかもしれないとのこと。

すでに問い合わせが相次いでいるそうですし、この日は混雑することが予想されますね。

新元号で10連休に?

今回、元号が変わることで、国民の祝日が増えて、なんとGWが10連休に!!

これは嬉しいニュースでしたよね。

どうして10連休になるのか・・・

出典:産経新聞

これを見ると、なんで前後が休みになるの?と思いますが、

「祝日法に基づき「祝日」とした場合は前日と翌日も休みとなり、4月27日から5月6日まで10連休となる。」

ということです。

今回は、5月1日は祝日になるので、祝日法のおかげで10連休になるんですね。

これがもし、5月1日が「休日」の場合は、前後は休みにならないそうですよ。

知りませんでした。

でも、10連休なんて大人になるとなかなか取れないもの。

嬉しいですね!!

最後に

今日は、新元号がいつからなのか、すでに候補は決まっているのか、などを調べてみました。

新元号は、天皇陛下の退位する4月30日の翌日、5月1日から変わるんですね。

そして候補はすでに20ほど決まっているということで、ここからまた絞られていくということです。

いろいろな予想はありますが、新年号は4月1日の発表を待つしかなさそうですね。

また、新元号になるにあたって、出産・入籍が増えたり、10連休ができたりと、いろいろな動きがありました。

実際に新元号になってからも、まだ何かありそうですね・・・

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

時事
かなさんをフォローする
KANATABI!

コメント